FC2ブログ
PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
一般社団法人日本商環境デザイン協会
「JCD」メンバー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

商店建築広告ページにJuju実例見つける

カフェのデザインするために、何気に商店建築を見ていて、習慣になっている建材なんかの広告ページを見る。
ん?見覚えのある建具!と思ったら自分の実例物件の写真。
ハナムラさんのファブリックガラス。
左と右上がJujuの物件の写真。嬉しい(^-^)
定期購読している雑誌に自分の物件の写真が出ているのはやっぱり嬉しい。
ハナムラさん有難う!

2018の3月号。見落としてた

左の写真はこの写真↓の赤丸の場所

右上の写真はこの写真の↓赤丸のところ。
取手は南部鉄!

どれも私のスナップ写真なんだけど(^^;;
わかりやすいんですよねアップの方が。
励みになるわ~~
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

タイルパネルプレゼント🎁

本日モザイクタイルミュージアムにて、相談会。
来る途中、せともの祭りが開催されていて、なんだかこの地域活気があります!
さて、なんとタイルパネル入れ替えの為、タイルパネルプレゼントが今年も始まりました!
今回で2回目。
アートとして壁に飾ったり、テープルの天板として使ったり、トレーとして使ったりと使い方が色々で、楽しみますので、是非皆さん応募してくださいね~
ミュージアムからでも、ホームページからでも応募可能です。
http://www.mosaictile-museum.jp/event/present02/

ps 五平餅ガイドなるものが置いてある!面白い。そして東濃プチ旅(多治見、土岐、瑞浪)ガイドも見応えあり、子供用スタンプラリーのスタンプも置いてある。
私はまだまだこの地域のこと知らないこと多い~と空き時間にチラチラ見てみる。


ARTインプットとリフレッシュ

本日、ARTギャラリーの周年記念レセプションパーティーに行ってきました。
28名のアーティストの新作を拝見!
本日予定の打合せが1件延期になったので、思ったよりゆっくり拝見できました。

是非実物をギャラリーでご覧くださいね。
ジルダール10周年記念特別展








テーマ : 日記
ジャンル : 日記

『ハレ』の重要性と『ケ』の重要性

昨日、岐阜県にて地鎮祭。

プランした平面図をシュミレーションして立ち上げてみる。感無量!と同時に重責も感じつつ

オーナーと打合せに移動。
一代で大成する経営者の共通点を感じながら、これもまた楽しみ反面、重責を感じる打合せとなりました。
そして事務所に帰り、起業の為のオフィスリフォームのヒアリングを一つ済ませて、以前から気になっていた『国際絞り会議』のパーティーにご挨拶兼ねて行ってきました。
    
殆ど海外の方ばかり。
おもてなしする側には日本人。
展示場には海外の方々の作品が並んでいました。

中にしばらく居ると、ご挨拶したかった方や知り合いや以前仕事をご一緒した方や染めの業界では有名人の方々とお会いすることが出来、短い時間ではありましたが、有意義な時間となりました。

暑さで前髪張り付いていたせいか、どこの国の方ですか?と質問を受けてしまいました(^_^;)
私は海外に行くとよく、コリアン?チャイニーズ?と聞かれますので、慣れてますが、
突然スケジュールがガラッと変わったと思ったら、本日まずはワクワクの連続の1日となりました。

こういった「ハレ」の大がかりなイベントも重要ですが、「ケ」のコミュニティーで交流できる場が、これからは
もっと重要になってくると思います。

急ぎのお仕事をいただいておりますので、今日から予定を変更して、このワクワクを糧にしばらくは籠ってプランニングです。

HAMPSHIRE GARDENS

本日、サンゲツさんでセミナー。
英国からデザイナー、エレノア・ウォルトン氏をゲストスピーカーに迎えられ、直接お話を拝聴する機会を頂けました。
午後からもセミナーが有りますので、フライングを避けて、手元資料でご紹介。(^-^)

ハンプシャーはイングランド南部に位置し、イギリス屈指の美しいガーデンを有する穏やかなエリア。

この自然をモチーフに英国らしい華やかなデザイン、イギリスらしいモダンなカラーがとても素敵です。
そして卓越した技術にこだわり、洗練された壁紙とファブリックのコーディネーション。
クラッシックからコンテンポラリーまでファッショナブルでエレガントな最新のコレクションです。
詳細はカタログやショールームでご覧頂ければと思いますが、


私は個人的に、グレイッシュなカラーが今までのカラーパレットにはない微妙な色合いが気に入ってます。
また、ポリエステルでありながら、リネンのリッチな風合いのレースなど、メンテナンスも含め使いやすそうと気に入ってます。
今までの壁やファブリックに物足りなさを感じる方、是非ご覧になってください(^-^)この辺りの商品を探してたの~という声が結構あるのではと思います。
大きなサンプルでのコーディネーションも拝見して、イギリスの田園の空気感を味わい事務所に戻りました。サンゲツ様、ご案内有難うございました。島村さん特に感謝ですm(_ _)m
余談ですが、事務所にもどったら昨日まで蕾だったミーティングテーブルのシャクヤクの花が綺麗に咲いてました。なんとなく本日、田園付いてる感じです。