PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

HAMPSHIRE GARDENS

本日、サンゲツさんでセミナー。
英国からデザイナー、エレノア・ウォルトン氏をゲストスピーカーに迎えられ、直接お話を拝聴する機会を頂けました。
午後からもセミナーが有りますので、フライングを避けて、手元資料でご紹介。(^-^)

ハンプシャーはイングランド南部に位置し、イギリス屈指の美しいガーデンを有する穏やかなエリア。

この自然をモチーフに英国らしい華やかなデザイン、イギリスらしいモダンなカラーがとても素敵です。
そして卓越した技術にこだわり、洗練された壁紙とファブリックのコーディネーション。
クラッシックからコンテンポラリーまでファッショナブルでエレガントな最新のコレクションです。
詳細はカタログやショールームでご覧頂ければと思いますが、


私は個人的に、グレイッシュなカラーが今までのカラーパレットにはない微妙な色合いが気に入ってます。
また、ポリエステルでありながら、リネンのリッチな風合いのレースなど、メンテナンスも含め使いやすそうと気に入ってます。
今までの壁やファブリックに物足りなさを感じる方、是非ご覧になってください(^-^)この辺りの商品を探してたの~という声が結構あるのではと思います。
大きなサンプルでのコーディネーションも拝見して、イギリスの田園の空気感を味わい事務所に戻りました。サンゲツ様、ご案内有難うございました。島村さん特に感謝ですm(_ _)m
余談ですが、事務所にもどったら昨日まで蕾だったミーティングテーブルのシャクヤクの花が綺麗に咲いてました。なんとなく本日、田園付いてる感じです。
スポンサーサイト

ARTのある[夢のステーション]

先日、多治見でデコレーションしたゴミステーションを見せてもらいました。この壁モザイクタイルで
描かれた壁です。流石タイルの産地。
教えてもらわないと、多治見市住人ではないので気がつかない場所。

彼岸花がゴミステーションの壁に綺麗に咲いてます!
なぜ?それはお寺の前だからだそうです。
ちょうどこのステーションの周りは季節になると彼岸花が咲くのだそう。

『ゴミ捨て場』ってコンクリートブロック積んで網がかかった汚れた場所・・・という共通イメージが
あると思います。しかし、お掃除しやすいタイルを使用したアーティーなゴミステーションは、清潔
に保ててゴミ捨て担当のご主人?の気持ちを明るくしてくれる。
ここは特に、お寺の近くということを意識したデコレーション。

内側の壁には白い玉砂利風タイル。
お花がその中に浮いて漂ってます(^-^)
紫のグラデーションが綺麗なタイルで床にART
汚れが目立ちにくいダークグレーのタイルは三角のモジュール。

考えてあるなぁと感心してました。
ゴミステーションはもちろん、世の中にはこんな発想の床や壁が必要な場所って結構あるんじゃな
いかって思うのてす。とっても気持ちの良い青空の下で、ほんわかした気分になりました。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

GW休業のお知らせ

誠に勝手ながら、5月4日~6日までお休みさせて頂きます。(水曜定休日)
何卒ご理解ご協力賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
7日より通常通り営業となります。今後とも宜しくお願い申し上げます。

トミタ HANA Ⅴ新作発表会 

先日、創立50周年記念『トミタHANAVコレクション新作発表会』に行ってきました。

ツカサデザインコマース創立50周年 おめでとうございます!

海外でも非常に高い評価を受けているトミタの壁紙。 ⇦HPはこちら

富田社長の感動のプレゼンテーション。「HANAⅤ ~コレクションに込めた思い~」

IMG_5897_convert_20180429204452.jpg


やはりストーリーを聞き拘りどころや伝統的な製法で手を掛けて作られている商品を知ると

日本の壁紙に誇りを感じます。株式会社トミタ

私の物件でも良く使わせていただいています。

和の空間だけでなくコンテンポラリーなモダンな空間にも上質なトミタさんの壁紙は
とても良く合います。 一部ご紹介。

p_tmb_big_kaen.jpgp_tmb_big_hagimura.jpg
p_tmb_big_matsukawabishi.jpgp_tmb_big_sora.jpg

写真やカタログだけでは良さが伝わりにくいので、是非ショールームでご覧いただきたいと思います。
tomita TOKYO は東京のランドマーク「京橋エドグラン」にあります

所在地:
〒104-0031
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン1F
TEL:03-3273-7500  

photo01.jpg
photo06.jpg
photo07.jpgphoto08.jpg
プロメモリアの家具も素敵。

名古屋でご覧になりたい方は ←こちら プロメモリアは京橋トミタショールームでご覧ください。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

グランピングやベランピングに洗練されたテーブルウェアを

4月の初めにトーヨーキッチンスタイル名古屋ショールームにて女性醸造家『三澤彩奈』氏とグレイスなワイン会!
に参加させて頂きまして、天空のVIPルームでワインとsettantaの美味しい料理で幸せな時間を振り返りながら
素敵なテーブルウェアのご紹介。

VIPルームは言うまでもなく、橋本夕紀夫さんデザインによるキラキラとした幻想的なモザイクタイルの
空間が素敵!お部屋に入ると気分がグット上がりました。

そして、三澤彩奈さんによるグレイスワインについてお話を聞かせていただきました。
三澤さんとグレイスワイン

その後、お料理を頂くのですが、Kartellのジェリーズファミリー「JELLIES FAMILY」のテーブルウェア
シリーズで頂くお料理は、とても幻想的でまず目で楽しませていただきました。
今回インテリアデザイナーとしてテーブルウェアに注目!!

ジェリーズファミリーはポリカーボネートで作られていて、衝撃に強く、また耐摩耗性・耐熱性に優れ、樹脂で
ありながら家庭用の食器洗浄機で洗うことが可能だそう。

ガラスの質感に近い、うすはりのような高い透明度と、口元が接する部分の薄い仕上げ。
そしてふくよかな成型による従来品にはないボリューム感と重量感は、持った感触までも想定したデザインに
なっておりデザインは世界で活躍する女性デザイナー、パトリシア・ウルキオラだそうです!!なるほど。


ジェリーズファミリーHP
      

    






テーブルのワインすべて頂きました~とても美味しかったです。私が全部飲んだわけではないですョ
日本のワインの印象が変わりました。グレイスワインのファンになりました。
世界最大級の国際ワインコンクールで日本ワイン初の金賞を受賞し、世界を驚嘆させた「グレイスワイン」
素晴らしい!!



ジェリーズファミリー
私のスナップ写真ではジェリーズファミリーの良さが伝わらないので、HPの写真から。
9_1_jelliesfamily_news3_convert_20180429191653.jpg

jpg5add947fcd955_EC-9417_convert_20180429191730.jpg
jpg5add947fcea4b_EC-9417_convert_20180429191745.jpg
アウトドアをエレガントに演出すにはとっても素敵!私は軽さと透明感と表面のカッティングの
テクスチャーが好き。プールサイドやスパなどのリラクゼーションスペースやケータリングなどで是非!
これからの季節にいいですね。
普段使いにだって、軽く割れないのでストレスなく使えます。色は4色あるそうです。・・・欲しい💛


そして、お料理を楽しんだ後はパーティー参加者の方々と交流~
折角なので三澤さんと一緒に写真を撮っていただけたらと、お気に入りのワインをもって・・・
  
どれにしよ~~ ん~どれも美味しかったから選べない~え~じゃあ私はまずはこれ!
素敵な三澤彩奈さんと記念撮影!三澤さんとグレイスワイン



渡辺会長と集合写真!Kartellの照明が映り込んでます!素敵!存在感がありますね。
とっても素敵だったので、よろしければショールームで、実物ご覧くださいませ(^-^)

トーヨーキッチンスタイル名古屋
〒465-8670 愛知県名古屋市名東区一社2-21
TEL : 052-709-0180(代表)

東京/京都/大阪/福岡/広島にもショールームありますから、お近くで是非!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記