PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

感動のオープンレセプション!

インテリアデザインをさせていただきました株式会社菱屋産業様のショールーム本日オープンレセプション!

おめでとうございます!!自分のことのように嬉しい!!

素敵な会社のリニューアルオープンに携わらせていただいたこと、とても感動しております。

完成した空間で写真を撮っていただき、記念になりました。いつも笑いの絶えない打合せで

とても楽しく3ヶ月あっという間でした。 

記念写真が嬉しい(^-^)
記念写真(^v^)

記念写真(^-^)

      ご提案の際のパースです。
      ショールーム外観パース

   ショールーム室内パース

写真をシェアしていただきましたので、ブログでご紹介させていただきました。上のパースが本日
こんな風に現実になりました。感無量です!
繧ェ繝シ繝励Φ・廟convert_20161203204318
スポンサーサイト

インテリアデザインのフィニッシュにARTを納品

ここ最近完了した物件がいくつかある中で、ARTを設置させていただいたのでARTにフォーカス!

インテリア空間のフィニシングタッチで欠かせないART。

ここ最近、ロバート ネルソン ムーアというアーティストに空間に合わせて書いていただくことが続きました。

ロバートはとても素晴らしい感性で、私のデザインした空間をより素敵に演出してくれます。

アーティストに直接、完成前の空間コンセプトやマテリアルやファブリックを伝えてイメージを共有し

何度か打合せをして認識にズレがないか進めていきます。最近は双方が慣れてきてスムーズです。


世界に一つだけのオリジナルアートは完成品を飾るのとは違い、お客様の満足度は非常に高くなります。

パーソナルな空間、オフィスや店舗、病院など様々な空間にイメージに合わせてアレンジできます。


上から4枚の写真は企業のオフィス空間ですが、コンセプトを十分理解して描いてくれました。


(完成物件全貌は、改めてプロのカメラマンに撮ってもらい、しっかりご紹介させていただきます)
__ 4
__ 3
__ 2

このARTは抽象画ではありますが、私はどこかの森の神秘的な場所を覗いているように見えました。
人それぞれARTの解釈は色々あって良いと思います。
床のダークグリーンとウォームグレーを意識して描いてくれました。
__ 1

こちらの写真は住居。ミラーに映り込んだ写真で、この空間のARTを見ています。
私の中の隠れコンセプト「パラダイスブルー」の空間にマッチしています。お客様もとても喜んでくださいました。
ART・廟convert_20160815140051


ロバートはアメリカ人、日本語があまりしゃべれません。先日某企業の社長にご紹介したところ

社長に○○サン 今日あついね! 僕の絵どうですか! 幸せ? そしてペプシを一人ペットボトルで

飲んでました。私は横で冷や汗が・・・ そして今度は常務に○○さん 僕の絵あなたが買って○○さん(社長)

にプレゼントしたら?とほぼ、ため口でジョークを飛ばすのですが・・・生きた心地がしなかった。

ロバートはとてもいい感じでコミュニケーションをとれていたと喜んでいましたが、私は微妙で・し・た。

こんなやり取り、社長や常務がとても素敵な方で、ジョークが通じたから良かったのです。しかしロバートが日本人なら

私は取引中止になってしまっていたかもと、ぞっとしました。色々ありますがARTの才能と青い目の容姿は得ですね。


インテリアデザイナーはフィニシングタッチまでプロデュースしていきます。

海外では、インテリアデコレーションやARTダイレクションといった分野がありますが、日本はまだまだ曖昧です。

私は、インテリアに関わる色んな分野を分離で考えるより、インテリアデザイナーが監修プロデュースする方が

空間の出来上がりが断然違ってくると思っています。

もちろん、完成後住まう方が色々手を加えていくのも楽しいことですので、基礎となるところは拘っていただきたいと

思います

住居、オフィス、店舗、病院など、そこに住まう方、日常使用する方が、快適に過ごせる様なARTや集客のインパクトに

なるような、お店の顔になるようなARTなど様々です。

インテリア空間を考えている方は、是非ARTを飾ることでより一層、素敵に空間演出してみてください。

黄色のかぼちゃのお部屋

パンフレットやホームページの写真を見直そうと、以前自分で撮影した現場を改めて写真家さんに撮ってもらいました

このお部屋は以前ホームシアターリビングとして雑誌にも掲載されたお部屋ですが、その後保留にしていたARTを

設置して後日100%完成に至ったお部屋。

とても有名な草間彌生さんの「黄色いかぼちゃ」を飾っていただいてます。ルイビトンが起用していたり、日本でも

美術館ができたり、道後温泉でアーティーなリノベーションをしたりと活躍されていますね。

折角ですので空間にデコレーションの息吹で、新たによみがえったお部屋をプロに撮ってもらいました。

                                             
2014-07-30+toukaisi-0100_convert_20140907205708.jpg

2014-07-30+toukaisi-0023_convert_20140907205817.jpg

やはりARTが入ると空間が引き締まります。フォーカルポイントとして残していた壁にARTが設置されやっと

完成しました。分譲マンションのオーダーメードによるリノベーション!楽しんでいただいてます。

2014-07-30+toukaisi-0040_convert_20140907205845.jpg 2014-07-30+toukaisi-0116_convert_20140907205903.jpg

2014-07-30+toukaisi-0074_convert_20140822014935.jpg 2014-07-30+toukaisi-0052_convert_20140822015013.jpg

リノベーション前は純和室だった畳コーナーは、今でもリビングの延長空間として素敵に使ってくださってました。
2014-07-30+toukaisi-0128_convert_20140907205922.jpg

収納計画やiPadによる照明・カーテン・スクリーン・プロジェクター・音響のシーンに合わせたシステムや、ライフ

スタルにあわせた導線計画など緻密なプランニングとお客様の意識の高さで、いつまでもインテリアを綺麗に

保ってくださっています。

いつまでも綺麗に保てて行けるインテリアデザイン!これは機能美の追及による意識改革だと思います。

機能を追求するとデザイン性が落ちると言う方もいらっしゃいますが、できる限り機能美を実現したいと思います。

それによって住まう方の意識も変わってくるのだと思います。

久しぶりにお会いしたお客様から、散らかせなくなって普段からこの状態を保とうと習慣になったと聞きました。

窮屈になってはいけませんが、とても理想的な実例です!

住宅会社ショールーム 完成写真

6月の初めに安城にあるコスモ建設様のショールームが完成しました。

建築施工はコスモ建設様、インテリアデザイン及び造作家具や家具等はJuju INTERIOR DESIGNSにてさせて

いただきました。

木材そのものの良さを感じていただき、有機的で素朴でありながら現代のライフスタイルに合わせた住まいの

ショールームです。またユニバーサルデザインにもこだわった造作家具などもあり、見どころ満載!

(介護用品の別会社も経営されているコスモ建設様ならではですので、是非体感して相談されてみては)

打合せコーナー1から展示コーナーを見て
IMG_0077_convert_20140906215753.jpg

ショールーム通路・展示コーナー
IMG_0107_convert_20140906220021.jpg   IMG_0106_convert_20140906215956.jpg   IMG_0200_convert_20140906220146.jpg

打合せコーナー1
IMG_0342_convert_20140906220641.jpg

応接室(打合せ室3)
IMG_0291_convert_20140906220420.jpg
ハイセンスな和の応接。壁紙の柄やカラーとソファーの張地やクッションのコーディネートが絶妙なのです!(^^)!

キッズコーナー兼用の畳コーナー
IMG_0276_convert_20140906220605.jpg
丸窓を開けると打合せコーナー2からお子さんの様子を見ながらの打合せ可能なんです!!

IMG_0350_convert_20140822011006_20140906222517304.jpg   IMG_0071_convert_20140906215845.jpg   IMG_0130_convert_20140906220118.jpg

「襖」は地の色や柄の色などオリジナルな唐紙です。インテリアに合わせて選んでます。
IMG_0175_convert_20140906221120.jpg

IMG_0073_convert_20140906224028.jpg   IMG_0319_convert_20140906220328.jpg   IMG_0005_convert_20140906224336.jpg

コスモ建設様 ホームページ
Photograph by Mitsuru Narihara写真家ホームページ
打合せコーナー2 AD CORE 家具メーカーホームページに掲載されました。 

シェイズロングで究極な寛ぎを

本日、三重県津市にて家具の納品でした。

英国好きのご縁だと、私はとっても嬉しく思っている(^.^)Mご夫婦。とても素敵なご夫婦。

毎日お忙しいなか、ご自分達の時間を大切にしたいと、ご夫婦で座って寛げるシェイズロングを設置されました。

何年か前にご購入頂きました、ウィング付アームチェアーに合わせてコーディネートさせて頂きました。

DSC04951_convert_20140302223302.jpg


カリモク家具domaniの商品。

ディティールもアームチェアーと同じdomaniなのでとても調和しています。

落ち着きがあり、飽きのこないシェイズロング。

私もショールームで座らせて頂いたことがありますが、すわり心地抜群!です。

またヘッドレストがオプションで付けられて、頭のすわりも抜群!!TVやDVD鑑賞なども疲れません。

ヘッドレストが付くと、少しバランスが悪くなる家具もありますが、domaniのシェーズロングはフォルムがとても

きれいに保たれています。


それから、どれだけ快適に寛いでいただけるか?とても重要視したのがパーソナルなテーブルの存在です。

シェイズロングにも、アームチェアーにもそれぞれ使いやすいパーソナルテーブルをご提案させて頂きました。

DSC04969_convert_20140302223813.jpg


クッションも拘って下さいました。

クラシックな中にも、コンテンポラリーな色や柄を足していくことで、新鮮な雰囲気を醸し出します。

DSC04997_convert_20140302223116.jpg

DSC04982_convert_20140302222758.jpg


DSC04983_convert_20140302222948.jpg

椅子の張地に、このクッションの生地のチョイスは、ご自分達では出来なかったと喜んで下さいました。

一生懸命選んだ甲斐があったと感動です。

ご主人のお好みと奥様のお好みと、ライフスタイルの変化やご希望など色んな情報を分析しつつ生地を選ばせて

頂きました。

パイピング生地も、縫製のしやすさや柄の生地との色合わせなど拘りました。CASAMANCEさんに相談にのって

頂きつつ見事に合わせられたと自分でも大満足しています。出来上がりもとても綺麗です。


お客様の喜んで下さる笑顔が見れることが、この仕事の醍醐味です!(≧∇≦)

ご縁に感謝です。


さて先日から新たなお客様のインテリアコーディネートに取り組んでおります。

またお客様の喜ぶ笑顔を見るために、頑張りますよっ!完成しましたら、またご紹介させて頂きたいと思います。