PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

壁紙ARTを東北の被災者の皆さんへ

2011年3月11日からもうすぐ5年です。

英国インテリアデザイン協会(BIID)日本人メンバーの会は壁紙プロジェクトを立ち上げてから、現在は、未来への彩り『壁紙ARTプロジェクト』として、壁紙でARTを作成して被災者や施設(集会場)などにプレゼントさせていただいています。

今回、BIID名古屋メンバーの企画で2月4日にインテリアデザイナー、コーディネーターのプロの方にご参加頂きワークショップを、開催いたしました。
サンワカンパニー名古屋ショールーム様のご好意でフリースペースをお借りして開催しました。

出来上がった作品は、東北の東松島、石巻の被災地の皆様にお届けすることになっています。
この壁紙ARTを飾った空間で、少しでも皆さんの笑顔が増え潤いのある生活に役立てばと思います。


今回、このチャリティーワークショップに賛同頂きましたインテリアのプロの方々をご紹介させて頂きます。
(あいうえお順お名前)

トヨタホーム名古屋 渥美智子さん

トヨタホーム名古屋 植田直美さん

ABO DESIGN 牛山太郎さん

インテリアコーディネーター河村由美さん

トランスワーク(株) 鈴木結加里さん

j.t.c.c 工房 田中寛子さん

INTERLUDE 半谷与美さん

PA DU-DUE 水谷聡子さん

BIID名古屋メンバー

亀井寿子

末次矢代ゐ

長島 真澄

江口由記子

佐藤のりこ


出来上がった作品を並べさせて頂きました!


作業風景です。
皆さんメッセージもご記入頂きました、

作業手順含め3時間、とても有意義な時間でしたし、被災者の皆様に届くのが楽しみと仰って下さいました。

チャリティーワークショップに賛同頂きました皆様、有難うございました。

また会場を貸して下さいましたサンワカンパニー名古屋ショールーム様有難うございました。

皆様のお気持ち届けてまいります!!



スポンサーサイト

国際女性映画祭2015

本日、水曜日。久々の定休日。
愛知国際女性映画祭2015に行ってきました!
女性監督の目線での映画創りから色々学ばせて頂きました~。

インテリアデザインの世界も女性デザイナーの目線が有ります。共通する所が有ります(^。^)

今日は知人女性監督のSusieとお話する機会もあり、普段は深く聞いたことが無い映画制作のプロセスや体験談など刺激をもらってきました。

日本で女性映画祭は愛知県だけだそうですが、ファイナル10作品にノミネートされたSusieは素晴らしいです。アジアの海外からも女性監督来てましたからクローバル!!

次回作の夢もお聞きし、同じ女性クリエーターとして成功させて欲しいなって思います!!

赤い服の女性がSusie!
英語の先生もしているほど英語も堪能。今回の映画も英語字幕入りでした。
(国際映画祭だから、当たり前なのかな)




左の白いシャツの男性がマサさん。
以前Facebookのプロフィール写真撮ってくれた写真家さん。
そしてその時の撮影会でご一緒した友人と記念撮影(^-^)



とても有意義な時間でした꒰ღ˘◡˘ற꒱

肩の力を抜いて

水曜日に久々の休みを取りました。

一応、水曜定休といいつつ、まったく取れていなかった水曜定休。

夕方からの講習までのひと時を、友人の家で過ごしました。



友人がフラワーアレンジのレッスンをうけているので、飛び入りさせてもらい

フラワーアレンジをしながら、久々に沢山笑いました。

先生も友人なのもあり、かなり肩の力を抜いて楽しく過ごしました。


まったく同じ花材を使っても、私と友人でこんなに違うアレンジになるんですから面白い!

さあ、私のはどちらでしょう?

IMG_6038_convert_20110714230436.jpg        
IMG_6042_convert_20110714230620.jpg

そこまでは個性は出ないかなっ(笑)・・・・上のアレンジが私。

友人はナチュラルアレンジ、私はモダンアレンジで作りました。


片手で固定しながらもう一方の手で場所を決めていくのですが

手がつりそうになりながらも、やっぱり創作活動って楽しい~と

完成させました。


そして、ジェラートを食べて品評会をして写真撮影会。

「しまった、もっと良いカメラを持ってくれば良かった!」と

自分の腕を棚に上げてカメラのせいにしてました。


たまには肩の力を抜くことも必要ですね

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

世界的な評価

先日、同窓会後に少し足を延ばして21世紀美術館に行ってきました。

2010年夏ごろだったか、プリッカー賞を受賞した金沢21世紀美術館です。

( プリッカー賞(The Pritzker Architecture Prize) とは、アメリカのホテルチェーン
ハイアットホテルアンドリゾーツのオーナーであるプリツカー一族が運営するハイアット財団
(The Hyatt Foundation) から建築家に対して授与される賞)

前々から行きたいと思って機会を逃していましたが、やっと行けました。
museum-daytime01-ss_convert_20110704225506.jpg
金沢21世紀美術館


様々な表現、芸術活動にじかに触れ、体感することで、地域から未来の創造の橋渡しをする

「 世界の「現在(いま)」とともに生きる美術館」だそう。

確かに、さまざまな表現は未来を感じさせてくれるような、未来を創造したくなりそうな

そんな美術館だったと思います。

久々に芸術に触れてリフレッシュできました

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

聞香&尾張徳川家の雛まつり

新しい仕事を進めていくに中って、なんだかリフレッシュして新たな気分で取り組みたいと

ルームフレグランスを新しくしていて思い出しました。


3月中旬ころ、お客様に教えていただき「聞香」を楽しんできました

徳川美術館内の茶室で体験講座があり、最近はグループ申し込みでなくても受けられるように成ったようで

友人と二人で受講してきました。

香は日本に仏教と共に伝えられ、素材は白檀、丁字、山奈など天然香料で人間の自然治癒力を高める生薬として

尊ばれてきたそうです。


いわば「アロマテラピー」が日本にも早くから寝ずいていたのですね。


聞香講座で香木で香りの違いを当てるゲームをして楽しんだあと,徳川美術館の特別展に行き

「尾張徳川家の雛まつり」を見てきました。


江戸時代に御三家筆頭という将軍家につぐ家柄であった尾張徳川家のお姫様たちのためにあつらえられた

華やかで愛らしく、品格に満ちた品々は、いずれも素晴らしかったです。

聞香講座の香りで癒され、大名家ならではの豪華な雛の世界を見ることが出来てとても穏やかな気分に

なりました。


インテリアに携わる人間としても、この展示を見ることが出来てよかったと思います。
baannku00213_convert_20110528224847.jpg

テーマ : 日記
ジャンル : 日記