PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

終わりよければもっと良かった・・・

今日は、以前勤めていた会社にご挨拶にいき、奇遇なんですが私の後輩がその会社に勤めていることが分り世界は狭いというか縁と言うかちょっとビックリ。

そしてTOTOさん、HUKLAさん、からかみ屋さん、柏木工さん、クリエーションバウマンさんと行きまして、結局お昼は車でおにぎりと言った寂しい昼食?夕食?をとり、最後に瀬戸で器や食器洗い機の講座を拝聴し、瀬戸の窯元さんとディスカッションさせていただきました。

「インテリアとライフスタイルと瀬戸焼」~インテリアから学ぶ 近年のライフスタイルから必要とされる器~

・最新のモデルルームにおける器の選び方を一級建築士でICの宮田様から。

・食器洗い機からみる 現代の食生活事情をICで消費生活アドバイザーの水谷様から。

・窯元さんとICとのディスカッション。

と言った3部構成でした。

講座も大変勉強になりましたし、ディスカッションは普段お話することのない瀬戸物の作り手の窯元さんとお話が出来ましてとても楽しかったです。
ディスカッションの内容は「ライフスタイルに必要とされる器」とかなり簡単なようで奥が深くすぐに結論が出るようなお題ではなかったのです。

ライフスタイルや好み、により違うでしょうし女性や男性でも違うでしょうしONの日OFの日、ハレの日でも違うでしょうし、子育て世代や、仕事を持った女性でも違うでしょうし、一言では言い表せないですね。

結論がはっきり出なくても、楽しいひと時でした。
窯元さんとまた色んなお話してみたいと思います。

そして、今日のスケジュール終了!!と少しリフレッシュしながら帰ろうと、いつも通らない道を通って帰ろうと思ったのが間違いだったんですが、少し道に迷いまして焦りました。真っ暗な山道だったので、たどり着けるか心配でしたが(私はナビが好きでなくて車についていないので)動物的感?で帰れました。頭の切り替えにはなりましたがリフレッシュはもちろん出来ていません(笑)

溜まった仕事は、明日にと思ってFAXの確認したら、ありがたい事に新規の仕事の依頼が・・・
ん~頑張ります!!
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

インテリアデザイン♪

今日は図面の修正や、造作家具プランをしていました。
少しリフレッシュということで、明日必要な書類に目を通しています。

実は英文なので、慣れないこともあり苦労しています。
とりあえず準備が整いましたので、明日発送します。
書類を書きながら、思い出した本場のインテリアデザイン!!

先回一部のBIDAデザイナーのご紹介「100%design」の記事でしたのですが、他のDesignerをご覧頂こうと思います。

イギリスのセレブインテリアデザイナーです。
抱えているクライアントや、仕事の内容は素晴しいです。
日本で果たしてこれだけの顧客を持ち、これだけの規模のデザインを手掛けているデザイナーがどれだけ存在するのでしょう。
(英国在住の村上さんや澤山さんはその中の一人です)

designer101_convert_20091123194012_convert_20091123200055.jpg

フィリッパ102_convert_20091123194051_convert_20091123200300

ガイ103_convert_20091123194125_convert_20091123200405

ジェイムス104_convert_20091123194210_convert_20091123200506

シリア105_convert_20091123194253_convert_20091123200622

ダグ106_convert_20091123194320_convert_20091123200757

エイドリアン107_convert_20091123194411_convert_20091123200909
今回来日されたセレブインテリアデザイナーです。
皆さん個性的で、自分のデザインをしっかり確立されていて素晴しいデザイナーです。
写真をご覧頂いてもお判りいただけると思いますが、デザイナーが手がけた空間は、個性やバランス感覚やセンスが優れていて、それは居心地の良い空間です。
それもそうです。自分で選んだ好みの合うデザイナーが手掛けているからです。

あなたも自分の好みに合うデザイナーを見つけて素敵な御部屋を作ってください。
今は固定観念に囚われている時代ではありません。あなたの個性を存分に表現して居心地の良いオリジナルな空間を作っていただきたいと思います。

実は私もこの度BIDAのメンバー認証されましたので、今後は日本在住のメンバーとして活動していくことになります。http://www.bida.org
私がこの世界に入ったのは、海外のインテリアデザイナーの活躍をTVや雑誌で見ていて憧れたのが
きっかけです。

当時日本でインテリアコーディネーターの資格が通産省から出来ることが決まった頃だったと思います。
今まで、日本でどうしたら、海外のインテリアデザイナーのように成れるのかずっとずっと考えて無我夢中で突き進んできました。

今回縁があって、インテリアの伝統のある英国のインテリアデザイナー協会のメンバーに成ることが出来ました。
もしかしたら、ここからが私の夢の第一歩なのかも知れません。
素敵なインテリア空間を皆さんにお届けできるよう、今後も勉強してまいりますので宜しくお願いいたします。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

ノベルティ

今日は、マンションの現場に行き2件分の現場確認をしてきました。
先回の確認で間違っていたところも直っていて、安心して帰ってきました。

さて今日は昨日のことを書きたいと思います。

お客様にご覧いただくためのサンプルや新たな物件の参考資料をいただくために、ショールームに行き
その後に家具のカタログを入手する為に家具の卸の会社に行きました。
そこで、面白い話を聞きましたので少しご紹介。

その会社はノベルティグッズの販売もしていますので、ノベルティのショールムもちょっと見せていただくことになり、今売れ筋のノベルティはキッチン用品と美容やダイエット関係の商品だと教えていただきました。

特にキッチン用品は不景気になると家庭での食事が増えるので、家庭で料理や食事を楽しむ為のグッズが売れるんだそうです。
ノベルティグッズを企業に企画する担当者はそういった時代の流れや傾向、経済等を見てご提案されるそうです。

ショールームの展示品は商品の中のほんの一部だそうですが、それでも所狭しと凄い種類の商品が展示してありました。
あまり時間が無かったのでサラッと見たのですが、男性が喜びそうな物女性が喜びそうな物主婦が喜びそうな物子育て世代が喜びそうな物などなど。

よくサランラップとか消耗品でノベルティに使われる商品がありますが、ターゲットにあわせたオシャレなノベルティを選ぶのも営業戦略の一つだなあと実感しました。
景品や粗品のセンスが良いと会社自体のセンスも良く見えるものなのではないでしょうか。

私はハウスメーカーに居たときに色んな粗品を見たことや、友人がフレグランスの会社をしていて自ら香水も作っていて、癒しグッズとしてアロマ商品を企業にアピールしていたのを思い出しました。
ふだん何気に頂いている粗品はそれに携わる方が真剣に選んでいらっしゃるんだなと光景が目に浮かびました。

一度、機会があったらノベルティも含めてコーディネートの仕事があったら張り切って選んでみたいなあと思いました。






テーマ : 日記
ジャンル : 日記

壁面緑化

やっと、ブログの画面を見ています。

今日は第2弾プレゼンが終了しました。
すこしほっとしましたが、まだまだこれからです。

今日は嬉しいことが二つありました。
寝不足も一気に吹っ飛ぶ吉報が一つと、ワクワクする活動のお誘いを頂いたことです。

それぞれ具体的になってきたら、また記事にさせていただきます(^^)。

さて、最近インドアグリーンのなかでも場所をとらずに植栽できる壁面緑化は印象的な空間演出が出来ることで注目を集めています。

景-81 プランツフレームアート_convert_20091120001530
自立型フレームではありますが、絵画やオブジェの変わりに壁に飾ったら素敵です。


hananokabe096_convert_20091120002832.jpg  hananokabe2097_convert_20091120002704.jpg

右の写真はセレクトショップのカフェスペースの空間。
左の写真は美容室のエントランス。

店舗だけでなく、住宅にも取り入れていかれたらいかがでしょうか。

うちは、猫が植栽をかじるので高い位置に置いてありますが、このような壁面緑化だとかじられる心配もないのでいいなあと違った観点からも良いと思います。

つかまり立ちする赤ちゃんのいるご家庭とか、プランターを置く場所が無いかたとかも良いと思います。
自分でメンテが出来るものから、メンテナンス契約が必要なものまで種類は沢山ありますよ。
御部屋の空気環境改善や温度調整なんかにも役に立ちますよね。

今日は、とりあえずゆっくり寝れそうです


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

究極の選択。

本日、「メッシュの会」のセミナーでインテリアデザイナーの内田茂さんの講演がありましたが、仕事が立て込んでいましたのでグッと我慢して断念しB&Bの新作展示会も同じく断念しました。
ただ、Panasonicの照明セミナー上級者編だけは半年以上前から申し込みしていましたし、今後の仕事に必要ですので、2時間行って来ました。

内容は「LED」です。かなり奥が深く、LEDの照明計画の実践に役立つ手法や機能の説明でした。
LEDの進化は目が見張る物があります。目が離せません。
3回とも毎回質の高い講座で、素晴しかったです。
次回もLEDに限らず質の高いセミナーがありましたら是非参加したいと思います。Panasonicさんありがとうございました。

色々ご紹介したいこと等ございますが、仕事が少し落ち着いてからにします。
かなりキツイ仕事が・・思うように進みません。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

睡眠ホルモン「メラトニン」

今日は1日オフィスプランをし、そのプランを3Dにしていました。
やり始めると面白いので夢中になっていると、気がついたら肩や背中がカチカチになってしまっていました。

最近私は一人でラジオ体操しています。余談ですが。

さて今日は、照明を体のサイクルの観点からご紹介したいと思います。

私は最近PanasonicさんのASSA(アッサ)という商品がグレードアップしているのに感動しました。
5,6年前からネーミングもコンセプトも面白くて気になっていた照明です。

「心地よい目覚めを演出するあかり」
・光のサウンドで心地よい目覚め環境を演出してくれるのです。

目覚まし設定時刻の約30分前から朝日のように徐々に明るく。
約2分前から心地よいサウンド(小鳥のさえずり音/ヒーリング音)も再生。
森の中にいるような快適な目覚めの環境を作ってくれます。

デザインは・・・シンプルで飽きのこない物です。
もう少しデザインのパリエーションがあると良いとは思いますが、私は機能が素晴しいので好きな商品です。

ASSAの類似商品?というわけではないですが、デザイナーウィーク中に見つけた照明で[alborada]という照明があります。
この意味は:明け方、朝の歌という意味で音楽用語だそうです。

明け方の奥妙な光を通じて私達はさまざまな感情に染み付く、このムード照明は神秘な光と硝子種をモチーフにして明け方の感性を催す。と書いてありました。素敵ですね。

baannku00943_convert_20091113204332.jpg

こんな照明がベッドサイドにあったら、明け方の空気の澄んださわやかな雰囲気に包まれながら目が覚めるのでしょうか。
毎日を快適にスタートさせられるって素敵ですよね~

睡眠ホルモンメラトニンという(簡単に言うと体内時計みたいなホルモン)性質に合わせて作られた優れた照明なのです。

詳しくお知りになりたい方の為に、下記をご覧下さいませ。(結構長いですが)

睡眠ホルモン・メラトニンとは
大脳の働きをサポートしている神経伝達物質やホルモンは、長時間活動した後、分解されます。この時「睡眠物質」と呼ばれるものが脳内に蓄積されていきます。この睡眠物質がだんだんたまってくると、人は疲労を感じて眠気に襲われます。睡眠をとると脳内にたまった睡眠物質がさっぱりと消えてなくなり、脳は再び活発に活動するようになります。なお、睡眠物質はある特定の一種類のものではなく、さまざまな種類があるようです。運動した後に疲れを感じるは乳酸という「疲労物質」が体内にたまるからであり、その疲労物質を取り除いてしまえば、疲れが回復することも知られています。脳の中でも同じようなことが起きているわけです。

「メラトニン」は1958年に初めて発見され、眠りを誘うホルモンとしてよく知られています。メラトニンは脈拍、体温、血圧を低下させることによって睡眠と覚醒のリズムを上手に調整し、自然な眠りを誘う作用があります。時差ぼけ防止にも効果があり、実際に時差ぼけ予防の薬として製品化されています。

このメラトニンを分泌するのは脳の松果体と呼ばれている部分です。松果体は網膜が受ける光の量というデータを受け取り、その情報をもとにメラトニンの分泌量を決定します。目に入る光の量が減ると、それを感知した松果体がメラトニンを分泌します。メラトニンが分泌されると、体はそれを察知し周囲が暗くなってきたことを知ります。

メラトニンには、太陽の光が朝に目に入ってから15時間前後たたないと分泌されないという性質があります。外が明るい時昼間にはほとんど分泌されず、夕方以降暗くなってくると分泌量が増えてきます。夜になるとさらに増えて、午前2時頃に分泌量がピークに達します。

眠る前に部屋をすこし暗くすると眠りに入りやすいのは、このメラトニンの働きをうまく利用しているからです。眠りに落ちる頃にはメラトニンの分泌はかなり活発となり、自然な眠気が訪れることになります。朝に向かってだんだんとメラトニンは減少するにしたがって、覚醒に近づくことになります。

年齢を重ねるごとにメラトニンの分泌は減っていきます。70歳を超えると、夜間になってもメラトニンの量は昼間と同じくらい少なくなります。このメラトニンの不足により、老人は朝が早く、夜中に何度も目が覚めてしまいます。夕方以降に人工的にメラトニンを投与すると、老人も夜ぐっすりと眠れるようになることがわかっています。
と書かれています。

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

知育食器

先日面白い物を見つけました。
マナーが自然に身につく知育食器です。
それも食品衛生検査に合格したウレタン塗装を施した竹集成材で出来ている!!

数々の受賞をしている食器です。

baannku00944_convert_20091113204404.jpg

小さい頃からこんな食器で食事していたら、テーブルマナーで緊張することもなくなるのでしょうね。

樹脂系のもので出来ている軽くて割れにくく、キャラクターの絵が入っている食器も良いですが、こんな自然のぬくもりがある食器で知育してみてはいかがでしょうか。

最近キッズ用の自然素材のおもちゃを目にすることが多いんです。
これはおもちゃではありませんが、子どもさんのテーブルウェアーにいいなって気になった商品です。

今日は電話やメール連絡が多く、これから本題に入ります。
リフレッシュにほのぼのとする商品のご紹介です。

さあ、もう一頑張り

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

3DとINAX

昨日から東京ではインテリアフェスティバルが開催されていて、本来なら私も11日~13日まで行く予定でしたが、先約で3Dの講習を入れていたことと、抱えている仕事の為に断念することにしました。
同時開催でJAPANTEX 2009 IPEC-2009 ジャパンホームショー2009などがあります。
インテリアに興味があるかたは是非見に行ってくださいね。

ということで、私は本日半日INAXさんで3Dの講習に行きまして、INAXさんの商品開発の方から2年かけたCL[コンパクトラグジュアリー」の開発デザイン秘話などを拝聴いたしましてINAXさんの商品を使わせていただきながら3Dを完成させました。

初めからそのコンテンツがあるわけでなく、本来は自分で作らないといけませんが今回は予め作ってあるデータを利用しての講習でした。
インテリアデザイナーやコーディネーターは既製品を単に並べただけの空間を作るだけではありませんので、造作家具やデーターにないコンテンツを作って入れ込まなければなりません。
結構大変なんですよね。

講師の塩見さん、石黒さん有難うございました。(アイシープラスさんの企画講習です)
コツを教えていただき目から鱗でした。
やはり、説明書には書いていない裏技などはかなり役に立ちますし、独学で進めていくよりはるかに早く学べました。


さて、折角INAXさんの商品の説明を受けましたので、チョットご紹介したいと思います。
こころの満足を求める時代に、家具化したキッチンや洗面化粧台。またオブジェのようなプロダクトが特徴。
http://inax-cl.jp/#concept
ご興味のある方は、商品ラインナップをURLでご覧下さいませ。
(私はchicなデザインスタイルが好きかな~でもお客様のイメージによってや気分によって結構変わります)
特にLEVILUS(グランピアッセ レビアス)は広さに限りのある日本のキッチンにすっきりキレイに納まるコンパクトでスタイリッシュなキッチンです。

キッチンは使用する方の使い勝手や動線、お好みなど広さだけでなく考慮しなければならないポイントは沢山あります。
是非ショールームなどでご確認いただきながら、ご自分にピッタリくるキッチンを見つけてください。

因みにINAXさんは名古屋の伏見にショールームがあり、見ごたえのあるショールームです。
http://www.inax.co.jp/showroom/

もちろん他にも水廻りの設備を扱うメーカーは沢山ありますが、今日はINAXさんをご紹介させていただきました。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

空飛ぶサンタとトナカイが

今日は、あまりにも散らかった事務所を掃除しました。
掃除をすると、気持ちも頭もすっきりしますので、仕事もはかどります。

午後に住宅を作っている会社の社長である友人から電話がありました。
照明カーテンのご依頼というかご相談いただきました。
詳細は明日聞かせていただくことになりました。
同年代で頑張っている友人です。
私もそうですが、今が一番頑張り時なんでしょう。応援したいです。

ここ最近事務所の窓から見える景色が変わりました。
クリスマスに向けて電飾がされて、サンタトナカイが飛んでチッカチカしています。
昨日までは、そんな景色を楽しむ余裕がありませんでしたがこんな飾り付けなんだ~とまじまじと見てしまいました。
(PS昼間にみたら、足場がしっかり組んであってどうりでサンタやトナカイが思いっきり飛べているんだと納得しました。昼間に夢が壊れないような飾り付けは出来ないのかと、ちょっと残念な気がしました)

話はまったく変わりますが、最近「食」というか栄養について考えます。
常々ダイエットを気にしているので、太らずスタミナが切れないような栄養のことです。

少し前にはサプリなんかに興味があり、コエンザイムQ10 やDHAやアミノ酸、黒にんにくとか試したりしていましたが、最近はサプリではなく普通に食材から栄養をとれるものを愛用しています。

一つお気に入りをご紹介。
3兄弟です。
玄さん_convert_20091110194910

白いお米では・・・そうかといって玄米だけでは飽きてしまう。
そうゆう時に、自分のさじ加減で玄米ご飯を食べれる玄次郎。

健康の維持・促進に効果的な玄米。しかし、消化吸収されにくく、調理のバリエーションも少ないことが悩みの種。独自の熟成醗酵技術により、玄米の有効成分保存性を高めると共に、消化吸収されやすいものになっているそうです!
優れものですよね~

玄三郎は、ヨーグルトにかけて食べたりコーヒーに入れたりして飲みます。
結構香ばしくて、私は好きです。
玄太郎は、玄米嫌いな父に分らないようにお米に入れてたいてます。(^。^)
スープとかおみそしるとかも良いんですよ~

http://www.osada-resela.co.jp/index.html

ご興味がありましたら、一度試してみてはいかがでしょうか。
今日はインテリアとは関係ありませんが、楽しい生活を送る為に健康は大切。
良い仕事をするにも健康が大切ということで、食について少し触れてみました。

PS水曜の変わりにお休みモードで仕事していて、久々に食について考えたので良いものは皆さんにもご紹介したいと思って書きました。






テーマ : 日記
ジャンル : 日記

東京 「最・終・日」

本日プレゼンが終了しました。
でもここからが始まりです。
今日のプレゼンで初めてお会いできた社長。
やさしい笑顔と、判断力と決断力は素晴しかったです。

私は、自分のことになると少し優柔不断になるときがありますが、人の上に立つ人間には
こうゆう能力は必要と改めて感じました。

さて、実は東京はもう一日ありました。
私は、マンションのモデルルームの視察に行く予定がありまして、もう一日滞在してました。
予定の時間まで昨日までとは違う友人と回っていました。

その友人から、毎年スペイン大使館でのイベントが面白いから一緒にどうかと誘われ、OZONで聞けなかったセミナーのこともあって行くことに。
一言でいうと弾けてるって感じでした。
大使館入口_convert_20091109232334  アプローチ2_convert_20091109232716
                      
アプローチ_convert_20091109232640  この花で_convert_20091109233152
入口_convert_20091109233111

いけてる照明_convert_20091109232459  靴まで_convert_20091109232420

可愛い照明_convert_20091109232551  おとぎの国?_convert_20091109233535
お気に入り照明_convert_20091109232752  4面相ランプ!_convert_20091109232840
私は、照明関係が結構気に入っていましたが、その中でも↑この4面相の照明に一票投じてきました。
(ピンクやオレンジのお花のワッペンで作品の側の壁に投じるんですよ~可愛い発想です!)

そして、次にARKヒルズにお茶しに行きました。
その途中、スペイン坂の写真を。
スペイン坂_convert_20091109233233 ARK_convert_20091109233338.jpg

六本木からスペイン大使館までの坂道なのでスペイン坂って名称だそうで、なるほど 

ベリーベリー_convert_20091109233415

昨日もそういえばベリー系のスイーツ食べてました。
疲れが溜まっていたのか・・・甘い物ビタミンを両方取ろうと欲張ったのかも。
友人はチーズケーキにキャラメルソースのアイスクリームを食べていました。

甘い物を食べている時は幸せです♪
食べながら、友人のイタリアでのあまくてすっぱい生活の話を聞いて盛り上がり、日本に帰ってからの辛くて厳しい仕事の話に盛り下がり、御互い頑張ろうと励ましあいその場を後に。
(友人はイタリアに留学し、向こうで働いていた一級建築士なんですが、現実って容赦ない!?)

そして友人は日曜日だというのに仕事に行き、私は代官山のマンションに。
代官山は迷いやすいと、近くまで付き合ってくれて助かりました。感謝。

代官山の駅は名古屋ではありえない場所にあるので、驚きです。

視察させていただいたマンションはそれは超高級マンションで、素晴しかった。
今後の仕事に役立てて行きたいと思います。

これで私の東京出張が全て終了しました。
新幹線の中で、濃い6日間を思い出し興奮しているのか寝れませんでした。
そうですよね、未だにこうして記事を書いているのですから冷めているわけがありません。

フリーランスになってから、無我夢中で仕事をしてきて気がついたら枯渇しそうな自分がいたのですが
今回の東京でパワーをもらって潤いました。
このインプットした情報や経験を今後の人生に役立てたいと思います。
そして色んな出会いに感謝。
占い的には一生を左右する出会いだそうです・・・?。私もそんな気がしています♪)















テーマ : 私のブログ
ジャンル : 日記

31日の思い出

現在進行中の物件の3Dが略仕上がりました。
次は、マテリアルイメージ、照明計画等に進めていきますが、チョット小休止。


東京31日のことを書きます。
OZONにいきました。
久々のOZON。スペインデザイナーのセミナーがやっていたので興味をそそりましたが、それに参加すると予定通り動けないので諦めて、見学することにしました。

色々見ましたが住いの照明体感ラボが結構面白かったです。
カタログやセミナー等では聞かない手法やデザイン、メーカーの展示が新鮮でした。
今後の提案に役立ちそうです。

キッチンや金物、家具等見て回りました。
カーテンのCASAMANCEでいつも御世話になっているインテリアネットワークスの森さんと友人の作品を見てきました。それぞれとても素敵でした。
友人の小幡さんはソフト ファニシングの勉強を本場イギリスでされていて素敵な作品を展示していました。
ソフト ファニシングってご存知ですか?
カーテン、タイバック、クッション等全て手づくりなんです。素敵ですよね。
機械の縫製と違って深みがありますよね。
本当にカーテンに拘る方は、「手縫いで」と指定されるんですよ。
小幡さん_convert_20091107205355  小幡さん3_convert_20091107205442>小幡さん2_convert_20091107205420
そして次はテシードというブランドに。

↓展示の一部の写真をお見せします。
テシード_convert_20091107205517
素敵なカラーだと思いませんか。日本にはないカラーですよね。(もちろん日本の伝統色も素敵ですが)

そして次にカナダ人デザイナーのセミナーを聞きに行きました。
ファッションからインテリアまで手がけるデザイナーのお話に、うっとりしてしましました。
この方もインテリア雑誌の常連でした。
昨日紹介した家具やオブジェのデザイナーもこのときにいらっしゃいました。

このとき、カナダ大使館の方のご好意で、カナダのコーヒーやマフィンをご馳走になりました。
美味しかったです

その後、町田アカデミーのグリーンハウス2Fにアスプルンドの家具メーカーの新作の展示がありましたので紹介します。
HALO1_convert_20091107202856.jpg  HALO2_convert_20091107202918.jpg
HALO3_convert_20091107202951.jpg HALOというブランドです。
個性的ですね
男性はこんな雰囲気の家具が好きな方も多いのではないでしょうか。

そして次に「プロスペクト」のショールームに。
私は10年前から、このブランドが好きですがかぐのサイズが大きいので使う機会は少ないです。
そうそう、記事に書かなかったのですが、「Minotti」も同じように好きです。
南青山のショールームはとても素敵でした。

そして、リノベーションで再生したホテル「クラスカ」に行きました。
イベントがやっていたので見に行ったのですが、レストランと客室と展示会場など複合になっていて
面白かったです。
宿泊の価格も連泊のセットだとかなり安かったです。

クラスカの1Fレストラン                       そこで友人が食べたブリュレ。
照明が面白いですよね。                     ↓私のスイーツは写真を消してしまって
クラスカ_convert_20091107203031  ブリュレ_convert_20091107203322

アクリルの小物。(展示会場に展示してありました)
色んな小物をオーダーで作ってくれるそうで、名古屋はヤマギワさんで取り扱いがあるそうです。
アクリル3_convert_20091107203244  アクリル_convert_20091107203122

↓これはクラスカの屋上です。
気持ちが良い空間でした。夜景もきれいでしたし、皆思い思いの寛ぎ方をしていました。
こんな空間が自分の自宅もしくは近所にあったら通っちゃいそう。
屋上_convert_20091107203356

東京を一緒に回った友人とは、この日が最後なのでこの夜景も影響してか・・・少ししんみりとしてしまいましたが、とても良い思い出になりました。

それでは、東京での刺激を思い出したのでもう少し仕事を頑張ります!!









テーマ : 日記
ジャンル : 日記

100%

30日は100%デザインに。
その前にカッシーナとアイデックとCarl Hansenのショールームへ。
カッシーナは名古屋と比べてかなり広いので見ごたえがありました。
(名古屋は撤退が決まっているので寂しい。)
アイデックは、名古屋で見られないので大阪でこの間見てきましたが、やはり東京の方が
広いし、モダンテイストのラインが沢山見れたので結構面白かったです。

100%デザインは、先日から何度か紹介しているBIDAのイベントがメインではありましたが
それ以外にも素敵な物が沢山ありました。
バック_convert_20091107014058これが100%のバックとブック。
もう少し小さいブックのほうが持ち歩きやすいのに・・。

日本の伝統工芸品の展示はとても良かったです。
その中でも「enn]新潟の金属加工業の集合体から誕生したキッチン、ダイニングブランド。
一度テーブルセッティングに使ってみたいです。
↓素敵ですよね。
新潟テーブール_convert_20091107013120
↓カナダ人デザイナー「ジャドソン ボーモント」  ↓同じくカナダの「ブレント コマー」
 実は偶然にも後日お会いしたんですよ~。     セミナーでカメラマンしていたので、同一人物に
作品同様ユニークな方でした。             思えませんでしたが、素敵なデザイナー。
カナダ家具_convert_20091107013053 カナダオブジェ_convert_20091107013027

↓イギリスのデザイナー(私の友人がイケメンとチェックしていました。まあ確かに。)
コンラン_convert_20091107013211
↓こちらもイギリスデザイナーのキーチ。(彼の笑顔は御茶目で、親しみやすい方でした。)
キーチ_convert_20091107013155

今までに何度もBIDAのインテリアデザイナーのことを書きましたが、やはりどんな空間をデザインしているかをお伝えしなければ、良さを理解していただけないと思いますので、今日は。

↓イギリスのインテリアデザイナー「サイモン」BIDAのメンバー。
 素敵なインテリアですよね~。アートや小物に至るまで、完成度高いですよね。
サイモン_convert_20091107013749
↓同じくイギリスのインテリアデザイナー「スティーブン」
 アーティスティックで大胆ですが、詳細に至るまで拘ってこれもまた完成度高いですよね。
 彼の作品は、この写真のイメージ意外にも色んなスタイルがあり、英国のインテリア雑誌の常連です。
スティーブン_convert_20091107013812
↓そして澤山乃莉子さん。
 洋と和のデザインを融合させた独自の雅ZENが特徴のインテリアデザイナー。
 とても素敵です。作品だけでなく彼女自信も素敵なんですよ。
澤山乃莉子さん_convert_20091107013852
http://www.bida.org
100%デザインでは、沢山のパワーをもらいました。
楽しい一日でした。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

銀座、日本橋の29日

今日は、仕事での某住宅会社のショールームをプランしています。
頭の中がその空間で一杯ですが、少しリフレッシュしたいので、記事を書きます。

29日の記録です。
銀座、日本橋近辺を見て回りました。
LANVINのショップを見ました。改装したばかりで外国人デザイナーによる店舗でした。
次にスワロフスキーの店舗にいき、友人はピアスを買ってました。

次に、私の念願のアルマーニ カーザ。
前から行きたかったショップです。
やはり素敵でした。洗練されているのはもちろんですが、Japaneseな雰囲気をだしている
ところが好きです。家具はもちろん小物やアクセサリーも素敵です。
最近はカーテンも出しているので、凄いです。
やはり有名ファッションデザイナーは、全てをデザイン出来るのですよね。

私もいつかファニチャー小物、カーテンまでデザインプロデュースしてみたい・・・。
全てのソファーや椅子に座り、全てを見て満足してアルマーニのレストランでランチをしました。

店内はアルマーニらしく、店員さんも素敵で、カトラリーも全てアルマーニ。
食事もとても美味しかったです。
LANVINのショップの御姉さんが、アルマーニのシェフはとても有名なシェフだと言っていたので
(名前までは?)期待通り美味しかった。
予約しておいて良かった。
友人Eさんが予約してくれたので、感謝。
PS私は洋服はそんなにファンではないのですが、カーザの方は好きです。

店内_convert_20091105010336 前菜_convert_20091105010305
↑店内。パーティションが素敵。↓パスタ     ↑前菜。テーブル見てください。ガラスの下はゴールド!!                                カトラリーもゴールド。
パスタ_convert_20091105010637
テーブルウエアーはこのレストランオリジナルで、カーザにはありませんでした。

その後有名建築家の立てた建築物を幾つか見て、日本橋に。

domaniのイベントに行きました。
BIDA(英国インテリアデザイン協会)のプロモーションです。http://www.bida.org
IMG_2489_convert_20091105233215.jpg  IMG_2549_convert_20091105233239.jpg
↑セレブデザイナーの実例を見せていただいています。↑真ん中が澤山乃莉子さん。蓮夕デザイナー!
IMG_2566_convert_20091105233326_20091105233526.jpg ←パーティー風景

英国大使館のイベントとはまた違うデザイナーの作品を見せていただきました。
また東京のdomaniの蓮夕は名古屋と少し違うので新鮮でした。

充実した一日でした。
 

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

28日の経験

28日は英国にゆかりのあるインテリアコーディネーターの方々と共にBIDA(英国インテリアデザイン協会)イベントの手伝いをしました。

英国大使館に入ったのも初めてで、会場入りするだけで緊張していましました。
このプロモーションイベントにBIDAミッションメンバーで参加されているインテリアデザイナーは歴史的建造物や貴族のマナーハウスを初めとする超高級物件を数多く手がけていたり、宮殿や大使館、ヨット、飛行機に至るまで多義にわたるインテリアデザインをされていて、世界各国にクライアントを抱えていらっしゃいます。
10人の方々の実例はそれは素晴しくため息が出ます。
このようなイベントの御手伝いをさせていただき大変光栄でした。
インテリアデザイナー以外にプロダクトデザイナーもパーティーに参加されていました。
http://www.bida.org
(私は、大使館の外で受付していたのですが、プロダクトデザイナーがパーティーに来ることを知らされていなかったので、インビテーションカードやビジネスカードの提示を一般来客者と同じようにしていて
後で知ったときには赤面でした。知ったのは30日の100%デザインのデザイナー紹介時に全員が前に並んだ時でした。皆さん私の顔を見て笑顔でアイコンタクトして下さって有難うございました。あ~恥ずかしかった

パーティー終了後、御手伝いしていた方々と打ち上げに行きまして、とても充実した楽しい時間を過ごしました。
BIDAのインテリアデザイナーの方々も途中で参加されまして、その時はめちゃくちゃ緊張しました!!
この日は、BIDAのセレブデザイナーと出会えたこと、英国大使館でのプロモーションイベントの場に居られた事、ボランティアの方々と出会えたこと、全てのことに感謝です。
この縁は一生大切にしたいですし、この経験は一生の宝物です。






テーマ : 日記
ジャンル : 日記

27日の私

名古屋でデザイナーウィークが開催されるようになり、一時期は名古屋はかなり勢いが
あったのに、最近はショップが次々と撤退していて寂しく思います。
きっとまた復活するのを楽しみに。

その間、東京で情報収集したいと思い、年に1回のデザイナーウィークの時期に合わせて
行ってきました。27日の今日はまだ開催前なので、それ以外のShopに。

単に情報収集だけなら、ネットや雑誌などでも出来ますが、私達コーディネーターは自分の目で
見て触れて体感しなければ、心のこもった提案が出来ないと思っています。

27日(火)
表参道のあたりを見て回りました。
東京デザイナーウィークの冊子をおいてあるところを探そうと色んな店を見て回りましたが、結構
デザイナーウィークに「今年は参加していないんですよね~」なんて寂しい声が多く、やっと調達
出来たのはWISE WISEでした。
私の友人は以前来た時よりお店が縮小している。と店員さんに聞きましたら、「一階cafeにしてます。
全て、うちの商品で作ってあります」と返ってきました。
確かに体感型のほうが商品のよさが伝わると思います。が少し寂しい気もします。

次にAoに輸入雑貨を扱うショップでGraham&Brownのウォールペーパーの面白い展示を見ました。
Ao.jpg

雑貨屋でこんな展示は名古屋ではあまり見ないので、新鮮でした。
ウォールペーパー以外にも輸入雑貨で面白い物が沢山ありました。
きっと名古屋にはない物だとは思います・・・。
27日

そして、JAXSONに。
以前社長に会社設立の際のお話を伺ってから、目が離せない会社です。
私も是非JAXSONのバスにつかってラグジュアリーな生活をしてみたい。

ジャクソン1_convert_20091104132503

ジャクソン2_convert_20091104132521

途中歩いている時にアバクロのビルを見つけました。
まだ竣工前?なのかオープンしてませんでした。
昔、ハワイでここぞとばかりに買い物していたSHOPが、東京に・・・。さすが東京。

アバクロ_convert_20091104132539

こんな感じでイベント前日に表参道、青山あたりを探索しました。
東京出発前からの寝不足やハードワークの影響で、くたくたになってホテルに帰りました。
もちろん夕食は食べましたが、これはごく普通なので流します。
ホテルでは、明日のイベントのチェックなどで結局寝たのが、2時半回ってました





テーマ : 日記
ジャンル : 日記

exciting

10月27日~11月1日まで東京出張してきました。
あまりにも濃すぎて一言では言い表せないので、何回かに分けていきます。

今回東京デザイナーウイーク、100%デザインでインプットする為に以前から予定を
たてていた30~1日の出張でしたが、私の大好きな澤山乃莉子さんが所属する英国イン
テリアデザイン協会のイベントに参加させていただけることになり、急遽27日から行くこと
になりました。
今日は、この英国インテリアデザインのプロモーションイベントについて書きます。

英国インテリアデザイン協会(Brutish Interior Design Association)
BIDAは世界最高峰のレベルを誇るインテリアデザイン協会です。
英国のインテリアデザインマーケットは世界でも最も大きな市場規模を有し、かつダイナミック
であるといわれています。

そのBIDAが英国大使館でプロモーションイベントを開催していました。
私は、イベントスタッフで御手伝いさせていただきました。
今回英国からトップインテリアデザイナーがミッションとして来日されました。
また参加されている、個人・企業の方々のデザインに対する意識の高さが窺えました。
イギリスのBIDAのメンバー「セレブデザイナー」の手がけた空間を見て、仕事の内容を聞いて
ため息が出るばかりでした。


インテリアの伝統のある英国。
この素晴しい伝統を受け継ぎながら、常に新しいトレンドを生み出し続けています。
日本ももちろん日本ならではの技術やデザインがありますが、デコラティブインテリアデザイン
の分野ではまだまだ未開発といえます。
英国の豊かでバランスの取れた、完成度の高い空間。
デザイナーのクリエイティビティと個性を強く反映する自由な精神。
日本のインテリアデザインの発展に求められている方向性であると、多くの専門家も指摘
しています。

日本でインテリアデザインをしている方々、またインテリアに興味があってプロのデザイナーに
興味があるかたは http://www.bida.org

英国大使館28日、domani29日夜、100%デザイン30日4時~とイベントがありました。
少しだけ写真載せます。この熱気や興奮が伝わると良いのですが。
↓英国大使館にて。
IMG_2447_convert_20091103021223.jpg  IMG_2442_convert_20091103021310.jpg  ↓domaniにて             
         IMG_2493_convert_20091103021133.jpg  IMG_2560_convert_20091103021026.jpg
↓100%デザインにて
IMG_2594_convert_20091103020926.jpg     IMG_2593_convert_20091103021056.jpg
       IMG_2600_convert_20091103020901.jpg http://www.bida.org
まずはこのexcitingなイベントをご紹介しました



テーマ : 日記
ジャンル : 日記