PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心地よい灯りを身近に置いて

昨日はクリスマスでしたね~。

私自身は、いつもと変わらない日常でしたが、皆さんはどんな過ごし方をされたのでしょうか。


クリスマス以外にもNEW YEAR パーティーや記念日などこれからも色んなイベントがあると思います。

そんな時に簡易に出来る照明演出方法の一部を、ご紹介したいと思います。

基本照明を消して、スタンド照明をコンセントに繋ぐだけですので、簡単です。

オーデリックダブルスタンドイメージ写真2   オーデリックローポジションイメージ写真   オーデリックダブルスタンドイメージ写真

コイズミホリゾンイメージ写真  ホリゾンイメージ写真
こういったアンビエント系間接照明(光源を直接見せない間接照明の手法)は、まぶしさを一切感じ

無い為精神が開放され心が穏やかになります。 

また、イベントだけでなく、お休み前のひと時にこんな灯りを取り入れることで眠りやすくなります。

0.1lx(満月の明るさの半分くらい)の明るさですと、深夜のストレッチや座禅など瞑想するためにちょうど良い

灯りです。調光器などと組み合わせて使うことで、より幅広い演出が出来ます。


 コイズミホリゾン   オーデリックローポジション  ホリゾンPana

右上:オーデリック OT 022 170 \22,000
左:コイズミ照明 ATN 560 112 \13,800 中:オーデリック \19,800 右:Panasonic SF361 \17000


夕方になると日が沈み暖かみを帯びたオレンジ色に変わり、やがて暗くなっていく。

私達は、太陽の光とともに長い年月暮らしてきて、人間の活動や心理状態と切っても切り離せない

関係にあります。この関係を逆に利用して、心理状態を支えるために必要な光を推測することが出来ます。

心に響くさまざまな環境を演出することが出来るのです。「Delicious Lighting」より


PS:最近読んでとても参考になった本です。新築段階から計画していなくても、楽しく出来る光の演出方法が
載っています。面白いですよ。

「Delicious Lighting」著者:東海林弘靖(ライティングデザイナー)
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

最高のクリスマスプレゼント!!

最高のクリスマスプレゼントが届きました!!

英国インテリアデザイン協会 「BIDA」の正式な証書とメンバーカードです。

BIDAのWebサイトの手続きなどが、ここのところの忙しさで手を付けれない状態でしたが、年内には全ての手続きを

一気に終わらせて、新しい年を迎えたいと思います!!

インテリアデザイン「万歳!」という感じです。

今回のBIDAのメンバーになるために心の支えになってくれた方、お忙しい中面接してくださったBIDA

ミッションメンバーの方々には、本当に感謝の気持ちで一杯です。

そして、メンバー合格ということで、私の夢に一歩近づけてくださったこと本当に有難うございました。

世界中で活躍しているメンバーの方々と比べたら、まだまだ未熟な私ですが、今後一層努力していきますので

宜しくお願いいたします。

BIDA Web site
IMG_3183_convert_20091225022025.jpg

証書を早速額装してきます!!
最高のクリスマスです

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

安全で機能的な素材です。

先日AIC(建築とインテリアを考える会)の勉強会にて

㈱ハナムラトレーディングの方から「Glass Collection」「GLAS LUCE」
(「GLAS LUCE」詳細は10月4日拡がる可能性ブログにて)

大日本印刷株式会社 DNP住空間マテリアル販売の方から「WS G-CLASSE」の説明をしていただきました。

ハナムラさんのファブリックガラスは、合わせガラスの中にファブリックを取り込んだ商品。

布地ならではのレイヤー感が新たな空間を演出してくれます。

また飛散防止フィルムでガラス同士を接合しているので万が一破損した場合の大きく飛散しないので安心です。

加工処理面が内部にあるため、湿度や傷にも強いガラスです。

建具、パーティション、テーブル、カウンター、鏡 等色んな使用方法があります。

勉強会風景です。↓

hanamura_convert_20091224235212.jpg
 
ハナムラミラー_convert_20091224234059

ハナムラトレーディング_convert_20091224234027

DNPさんからは合わせガラスにオレフィンシートを取り込んだ商品のご説明をしていただきました。
DNP_convert_20091224235041.jpg

下の写真はファブリックガラス施工例です。
これらの使用方法以外に色んな演出方法があります。
↓これは和紙が挟み込んであります。    ↓こちらはテーブルに使用しています。床に移る柄も素敵です。
例1_convert_20091225005718  例2_convert_20091225005754

↓キッチンIHの全面に使用。リビングからの景色がスタイリッシュです。
例3_convert_20091225005832

オレフィンシートの一例(見本帳)です。
IMG_3182_convert_20091225011710.jpg




オレフィンシートについての説明はこちらを。

オレフィンシートというのは、エコシートのひとつです。

なぜエコシートなのかというと、オレフィンシートは環境に優しいとされているからです。

では、どの辺りが環境に優しいのでしょうか。

最近はごみの分別も、ずいぶんと細かくなったところがありますね。

これにはさまざまな理由がありますが、例えばビニール系のものを燃やしたときに、有毒なガスが発生したり、

環境汚染に繋がったりという理由で普通の焼却処分では扱えない場合もあります。

しかしこのオレフィンシートは、燃やしても塩素系のガスが発生しない作りになっているのです。

オレフィンシートのような素材はいろいろな場所で使われるようになっています。


このオレフィンシートは、燃やしても塩素系ガスが発生しないという事以外にもさまざまな特徴を持っています。

オレフィンシートは、耐熱性に優れています。

また、剛性にも優れているので、この素材を使って作られたものは電子レンジが利用できます。

簡単に済ませたいからレトルト食品を買ってきたのに、パッケージから出してお皿に移し、ラップをして調理

するというのは面倒くさいんですよね。

冷凍食品のパッケージなどにオレフィンシートを使えば、買ってきたそのパッケージのまま最初から最後までの

調理を電子レンジで済ませる事が出来るのです。

またオレフィンシートは、さまざまな色のものを作ることが出来るようです。

耐熱性や剛性に優れていて、電子レンジの調理も出来る。

燃やしても有毒ガスは発生しない。

そのうえ、カラーバリエーションも豊富となれば、非常にいろいろな場所や場面で活躍する事間違いなしの

シートですね。

やはりこれらの特性を生かし、現在すでに使われているものには、食品関係のものが多いようです。

コンビニのお弁当の容器やお菓子のトレー、そのほかさまざまなな食品トレーに使われているようです。

さらにオレフィンシートは、帯電防止処方というものも出来るそうです。

機能性、安全性両面から優れた素材のご紹介でした

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

ファブリック テキスタイルとインテリア

本日は、今年最後のプレゼンの日でしたが、諸事情で来年に延びてしましました。
昨日はどうしても納得行くまでボードを作成したくて、4時半まで作業をしていたので拍子抜けしてしまいました。
来年早々にアポが取れていますので、お客様にお会いできるのを楽しみにしたいと思います。

さて、かなりブログからはなれていた間に色んな出来事がありました。

某住宅会社の忘年会で、大豊(元プロ野球選手)さんが、私達の席にご挨拶に来てくださったのですが、とても大きな方でした。また大豊さんのお店にはお嬢さんの宝塚の制服を着た写真も飾ってあり、きっとお嬢さんも背が高い方なんでしょうと、TVの画面で拝見できるのを楽しみにしたいと思います。

私は名古屋であまり芸能人に合うことは少ないのですが、そういえばドラゴンズの選手には、ばったり会うことが多かったなあと振り返ってました。

ではインテリアに関するお話に戻したいと思います。

ここ最近、御部屋の内装の提案をするための、打合せやサンプル調達にショールームに行った際撮影した写真をご覧頂こうと思います。

インテリアネットワークスさんのショールームで、デザイナ-ズギルドの展示を撮影させていただきました。
ギルドベッド_convert_20091224005638
色や柄の組み合わせがとても素敵です。

ギルドスタンド_convert_20091224005738
左のbookはギルドのテキスタイルパターン。右はキャンドル。デザインだけでなく香りもとても良かったです。
プレゼントや、ディスプレイにも良く使われているそうです。

ツイタテギルド_convert_20091224005849
テキスタイルを使用したパーティション。オリジナルなパネルが作れます。


ギルド椅子_convert_20091224012727
日本では、あまり見慣れない張り地や色の組み合わせですが、ギルドのテキスタイルはどんな物を組み合わせても調和するところが素晴しいです。

そして、これらはサンゲツさんのタイバック(タッセル)です。
色んなデザインがあります。カーテンの共布のタッセルは一般的ですが、スワロフスキーや木、革、石、などのタッセルに換えるだけで御部屋のイメージがかわりますので、気分や季節によって使い分けたりするのも良いと思います。
タッセル_convert_20091224005926  タッセル2_convert_20091224005953  タッセル3_convert_20091224010021

同じ生地や色、素材でも組み合わせによってイメージがかわります。
窓装飾も、タッセルやバランス、カーテンレールなどアクセサリーでイメージは変わります。
御部屋のインテリアを考える時の参考になればと思います。

テーマ : 私のブログ
ジャンル : 日記

ワンラブフロア♪

今日は、フローリングを確認する為に、DAIKENさんのホームページを見ていましたら、ペット(わんちゃん)が滑り

やすい床で歩いている動画
が発信されていました。

見ていたら思わず笑いそうになるのですが、いやいや笑えない!!と真剣に考えてしまいました。

http://www.daiken.jp/b/movie/index.html#CATEYUKA

フローリングで転んで脱臼したり、骨折してしまう中型犬が多いとは以前から聞いておりましたが、こんなに分り

やすい動画(短いですが)を見たのが初めてだったので、皆さんにもご覧頂けたらと思いました。

普段からワンちゃんと生活していらっしゃる方は、もしかしたら毎日見ている光景なのかも知れません

うちの猫はトムとジェリーさながらです。トムがジェリーを追っかける時に同じ場所で何度も走っている姿を覚えて

いるでしょうか。とりあえず、転ぶことはないようですが、ストレスが溜まりそうでかわいそうです。

でも、たまに走ったのは良いのですが、勢いあまって止まれず色んなところにぶつかっています。

一度、口を怪我してました。

うちを建てた時には、まだペット共生の素材などがそんなに出ていなかったので。

新築やリフォームをお考えの方は、そんなところも考慮されると良いですよ。


PS:今日は実は、について記事を書こうと思っていましたが、動画が(短いですが)とても良かったので、紹介させていただきました。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

住い手サポーター

最近「住い手事務局」からメールが来ていまして、今日ようやく内容の詳細に目を通していました。

皆さんは住い手サポーターという存在を知っていますでしょうか?

私は実は「愛知ゆとりある住い手推進協議会」の住い手サポーターなのです。

この制度が発足してから5年、登録数538名のサポーターがいます。

住まいと言っても幅が広く、宅地、建築士、インテリア、宅建取引、マンション管理士、建築家、建築組合、建築労

働組合、しろあり対策、浄化槽、増改築
とさまざまな分野のプロが登録しています。


住い手サポーター通信第3号のなかにアンケート結果が載っていました。

市町村でこの制度を知っている割合が95%なのに、それを周知する為に何もしていない市町村が4分の3で住民

からの相談があると紹介し、窓口にはリーフレットが置いてあるという程度だとの事・・・。


この住い手サポーターは(相談のみですが)相談料が無料です。

そして私達はこんな登録証やシールを渡されています。他の登録者も同じです。

住まい手サポーターシール136_convert_20091211002137  住まい手サポーター135_convert_20091211002457

やはり住民の皆さんに役に立たなければ、意味がないと思ってしましました。

是非この制度を活用して住いに対する悩みや不安を解決してください。

因みに登録期間は3年間で、私は23年3月末までです。

住いのことで御悩みの方は多いと思いますので、是非市町村で登録者名簿を入手して相談してみてください。

http://www.yutori.gr.jp/sumaite/ホームページはこちらです。

インテリアのご相談は私以外にも沢山登録者がいらっしゃいます。

住い手サポーターのご紹介でした。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

上質な映像と音のある空間「和」編

御久しぶりです。

先日某住宅会社のショールームの最終プレゼンが終了しまして、少しだけ落ち着きました。
今後の微調整はありますが、来年の完成が楽しみです。
私の店舗、オフィス、住宅メーカーでの経験や知識が活かせた空間だと思います。
私を指名してくださったのも、そういったところをかってくださったのだと思いますので
私も力が入りました。
完成しましたら、ご覧頂きたいと思います。

12月に入り、年末のご挨拶に御取引先の方々からカレンダーを頂いたり、忘年会のお誘いやイベントのお誘いがありますと、今年も終わりなんだと思います。早い!あっという間です。

しかし、今年も28や29日のぎりぎりまで仕事をしていると思います。
年賀状もきっと大掃除前に印刷準備をして、掃除中に印刷します。
毎年同じ事を繰り返していると言うのに、クリスマスカードを出してその後おもいっきり休みを取れたらと思います。

さて、先週末に素敵なお客様とのご縁がありました。

旧家の全面リフォームのご依頼です。
今でもとても素敵なお住いですが、ライフスタイルにあわせたリフォームです。
ご夫婦ともインテリアに大変ご興味があり、とても楽しい打合せでした。

その中で、ご主人のご趣味でシアタールームを作ります。
私は今まで、色んなシアタールームや、リビングシアターをご提案させていただきましたが、お客様によってそれぞれの形や使い方があります。
今回もとても楽しみです。

シアタールームやリビングシアターをご検討される方は多いと思いますし、今後益々増えていくと思います。
そこで、今回は「和」の空間に合うシアタールームやリビングの例をご紹介したいと思います。

「ホームシアターリビング2008」東京ビッグサイトにて展示された、家具とオーディオのメーカーがコラボレートしたインテリア空間
(2009は11月にありましたが、多忙でいけませんでしたのでどこかで情報を仕入れてきます)

シアターL123_convert_20091208111130

造作ならではの壁掛けTV。
シアターD1127_convert_20091208111408

シアターL1126_convert_20091208111256

存在感を消すようなスリムなデザインが、和に溶け込んでいますね。
シアター和室125_convert_20091208111756

配線の長さによりますが、移動可能なのでTVを見ない時は壁に沿わせれば邪魔になりませんね。
これもスッキリしたデザインが和に調和しています。
シアターL124_convert_20091208111223

お気に入りの家具のディティールに合わせたTVボード。
空間に統一感が出ます。もちろん実際の住宅では御部屋の形や大きさによって造作すればもっと素敵になります。
シアターD2128_convert_20091208111626

「和」とは視点が変わりますが・・
この写真は2008年のクランプリを受賞したリビングシアター(窓側の面を使ってスクリーンを昇降するのは最近よく見ます)
個人的には、照明計画も素敵だと思います!
リビングシアター2008グランプリ129_convert_20091208112023

同じくグランプリ受賞のプライベートシアター
プライベートシアター2008グランプリ130_convert_20091208111908


プライベートシアター2008グランプリ2131_convert_20091208111946

そして私も8割がた使用させていただいた「カスタマイズリモートコントローラー」
ベスト・ホームシアター・プロダクツで最多得票モデル!
リモートコントロラーM132_convert_20091208112100

これは私もファンであるB&O[バング&オルブセン」
ポケットに入るデジタルプレーヤー親指一本で簡単操作でき、400枚のアルバム保存が可能。スタイリッシュ!
ミュージックプレイヤー133_convert_20091208112138

同じくB&OのBeoLinkホームのリモコン。
一つの部屋でしか聞けなかった音楽が、どの部屋でもCD,ラジオの音楽が聞けるために各部屋をワイヤレスで繋ぐことで、このリモコンを手に家の中で人と一緒にサウンドも移動させることが可能。
「片手に納まる指令室」今私の一番気になるリモコン!
リモコン134_convert_20091208112215

シアター関係のご紹介でした。
固定観念に縛られず空間づくりを、楽しんでくださいね。

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

同志の素敵な女性です

今日は、私が英国大使館でのイベントで出合ったインテリアデザイナーの千葉さんをご紹介したいと思います。

彼女はフェリス女学院大学卒業後、1997年から2000年にかけてイギリス、ロンドンで生活する。
イギリス屈指の芸術大学 Chelsea Collage of Art&Designでインテリアデザインの BTEC Diploma を取得し 帰国後 戸建て注文住宅のコーディネーターを経て外国人向け住宅のデザイン、コーディネート業務に従事。
その後、北欧のライフスタイルを紹介するインテリアショップ、イルムスのチーフインテリアコーディネーターとして、数々のプロジェクトを手掛ける。 大手不動産会社や広告代理店とのコラボレーションをはじめ ホテルのパブリックスペースや住宅、 別荘などのコーディネートなど 数多くの物件を通し、広くインテリア業務に携わる。
現在は独立し、インテリアデザインのアトリエ『ミューズデコール』を主宰。

という経歴をお持ちで、BIDAのイベントでも英国のデザイナーの通訳が出来るような多才な方です。
私は、彼女の外見はもちろんですが色んなお話を伺っているうちにとても憧れてしましました。
今回のイベントの慌ただしい中でこれだけお話ができたという事、年齢が近いというか同じという事、インテリアデザインに対しての想いが強いという事でとても親しくなりました。

学生時代とは違って、成人してからの同志の縁はとても強く深いと想います。
東京在住なので、名古屋とは少し離れていますが、とても大切で今後、永い御付き合いをしていく方だと思っています。

千葉聖美さん素敵な方ですよ。Webサイトhttp://www.muse-decor.jp/profile/index.html
良かったらご覧下さいね。


テーマ : 私のブログ
ジャンル : 日記

家食ブームからの波及は期待できる・・?

しばらくぶりです
急ぎの仕事と胃腸風邪の両立でかなりキツイ日々を過ごしまして、復活しました。

一昨日でしたが、BIDAのメンバーに成ったことを大阪で同じくメンバーに成ったインテリアデザイナーの女性から聞いた名古屋の知人が電話を下さいました。

知人:「ここ最近凄いことがあったんだね~」

 私:「何かありましたっけ?」と聞き返すと

知人:「BIDAのメンバーに成ったんだって~!」

 私:「何で知ってるんですか~?」まだ話してないし、Web開設もまだ報告していないのに・・・

知人:「大阪の古市さんと僕は知り合いなんだよ~」 
    「凄いことだよ~、おめでとう!」

こんな会話に、一気に10倍の重責を感じてしまいました。

確かに日本で始めてのBIDAメンバーなわけですから、大変なことです。
人事ではなく、自分のことだと緊張感が一気にこみ上げました。

まずは目の前の仕事を、BIDAのメンバーに成って初めての仕事になるわけですから気合を入れて
頑張らなければと必死でした。

とにかく、ひと段落しましたのでブログの画面に。

今回、一緒に日本で始めてのBIDAのメンバーになった大阪のインテリアデザイナー(デコレーター)の古市さんのWebです。http://33japan.com

ここ最近は、「依頼主の個性と私の個性の融合で相乗効果を!」がスローガンといった感じで過ごしていました。私を指名してくだる依頼主の為にもこれからの課題です。

日本の住宅は「ウサギ小屋」と言われた時代から、通産省からインテリアコーディネーターの資格が出来て約30年たったいまでも、新築にかかる費用で精一杯でインテリアまで費用が回らずキレイに仕上げをして生活できれば良いといった経済的理由や、毎日の生活に時間の余裕が無いといったゆとりの欠落、インテリアデコレーションの良さを知らないといった歴史的背景などから、住まう方が自分の個性を空間に反映させてデザインやデコレーションを楽しむといった心が豊かになるような住宅創りを具現化できないでいます。そうなるにはまだまだ時間がかかるのかも知れません・・・。

日本でも店舗の分野ではデザイナーが活躍して個性的な空間は沢山ありますが、生活の中心である住宅でもっとデザインやデコレーションを楽しんで欲しいと思います。

家食が流行っている(経済的な理由から)のですが、家での時間を楽しむことで家の居心地を良くしたい、お店ではなくホームパティーをしたい、映画も家でゆっくり見たい、趣味を楽しむコーナーが欲しいなどライフスタイルにあった心が豊かになるような空間を固定観念にとらわれず考えてみていただきたいと思います。

今後、そういった夢が広がるような情報を沢山発信していきたいと思います。
またそれを具現化するための腕をもっともっと磨いていきます。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。