PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A historic leap 

本日メールを隅から隅まで見落としが無いか確認していました。やはり、、こんな素晴らしいニュースが

届いていた。私の所属するBIID 「British Institute of Interior Design」とIDA

「Interior Design Assosiation」が合併!

BIIDは政府に認識された専門家内部セクター研究所でIDAは商業部門で働くデザイナーの為の商業組合です。

IDAはBIIDに組み込まれる形でBIIDはさらにインテリアデザイン組織として強化されると思います。

BIID.png

写真はBIID代表のSue Timney(右の女性)とIDA代表のCharles Leon(左の男性)


私はこのニュースを見て、とても誇りに思い優越感に浸りました。


Sue Timneyのコメントに「インテリアデザインコミュニティー全体の為により大きな集合的な「VOICE」として

ともに連結することが共有するビジョンの為のただ一つの方法とありました。

各協会でピラミッドの頂点に立つ選りすぐりのメンバーの合併だから自信を持って言えることだと思います


私は今年日本で日本商環境デザイン協会に入会しました。

インテリアに関係する団体は日本では沢山ありますが、商環境を手がける日本のデザイナーの世界的な活躍に

魅了されていたからです。BIIDのこのニュースは私の方向性に間違いがないと自信を持たせてくれるものでも

ありました。


現在日本でBIIDの正式メンバーは、東京で4人 名古屋で2人 大阪で2人となっています。

英国のインテリアデザイン協会のメンバーは英国だけに限らず、世界のデザイナーが難関を突破し登録する

協会です。BIID

BIIDに認められた正会員メンバーとして自信を持ってこれからも頑張ろう!と気合が入りました。
スポンサーサイト

あなたへ 好きなイメージの具現化を諦めないで Jujuより

先日、私のホームページを見て下さって新築のコーディネートを頼めますか?と電話を頂きました。

最近の私の実例はモダンや和モダンが多かったからか、クラシック好きですか?という質問を頂きました。


もちろん、好きですよって答えましたが、やはりお客様からすると自分が好きなイメージが、同じように好きな

プロにお願いしたいと思われるのだと思います。

確かに、最近は純粋なクラシックな空間の実例が少なかったので不安に思われたのだと思います。


ホームページを更新していませんでしたが、その間に輸入住宅のコーディネートも色々させて頂きました。

少し反省をして、まだ撮影させて頂いていないお客様のお宅もそろそろ、ご挨拶も兼ねて撮影させて頂かないと

と思っております。


しばらく東京の方のお仕事をしておりまして、名古屋に戻ると業務に追われてしまい、お客様と完成後の住み

心地などを伺いながら撮影させて頂くといった時間を取れずにいました。


良い機会なので、完成後ご無沙汰しているお客様にご挨拶に行こうと思います。



さて、そんな中で新築マンションのコーディネートさせて頂き、家具やカーテンの納品後にタイミングが合い

撮影させて頂きましたお客様の写真を一部ご紹介したいと思います。

白をベースにピンクベージュやピンクをアクセントにコーディネートしたクラシックでエレガントな空間です。

bello_00029_convert_20131030221009.jpg

モデルルームのようなモダンな空間ではなく奥様のお好みのクラシックな空間を実現したいというご要望でした。

マンションデペロッパーさんのシステムの中では実現しにくいイメージでしたので、私にご依頼くださいました。

bello_00151_convert_20131030221721.jpg

猫脚で彫刻の施された白い家具、その雰囲気にあうソファーやTVボードや照明器具。

今マンションインテリアが、シンプルでモダンな傾向にある中でこのイメージで統一して完成度を上げるのは

お客様だけで実現するのは、非常に大変なことだと思います。

bello_00134_convert_20131030221344.jpg

このお客様のインテリアはチェアもテーブルもコンソールもサイドテーブルもオットマンもすべて同じデザインの

彫刻が施されています。もちろん色や艶やフォルムも全て統一されています。

bello_00120_convert_20131030221131.jpg

そして、カーテンはそのイメージに合わせて大柄でクラシックな柄のレースとピンクベージュのモアレなドレープ

で仕上げました。レースをお部屋側に取り付けていますのでドレープカーテンを閉めた夜でもレース柄を楽しんで

頂けます。またこのレースの糸がラメ入りで、夜はとてもラグジュアリーな雰囲気を醸し出します。


私はインテリアデザインをさせて頂きますが、お客様のご要望を潜在的な部分まで読み取ってお客様のお好みの

空間を具現化するために最善を尽くしますので、どうぞ不安に感じずにご相談下さいませ。

インテリアオーガナイズを取入れたご提案は潜在的なご要望、矛盾や問題点を、整理してご提案差し上げます。

きっと頭も心もすっきりして気持ちよいスタートを切れる空間が仕上がります。


ちなみに今は「クラシカルモダンなリゾートホテル」というイメージでクリニックを手掛けさせて頂いたり

住宅メーカー様のショールームを新和風なイメージでご提案させて頂いております。


早めのホームページの更新をしていきますので、楽しみにして頂けると嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。