PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

インテリア育

最近、コーディネーターの知人からこんな話を聞きました。

とても高価な住宅を買い、とても質の高い造作家具を設えたお客様がカーテンや家具をニトリに買いにいくと

おっしゃってビックリして同時にがっかりされたそうです。

ニトリが悪いわけでは無いのですが、インテリアを知らないということはもったいないということです。

そのお客様のお部屋でしたら、もっとたくさんのバリエーションの中から、お客様のお好みに合ったものを

チョイスしていただきたいということです。


また別のコーディネーターさんから、ある高校で「インテリアコーディネーターとういう職業」のセミナーを

していて、知っているインテリアショップは?と質問したところニトリとイケアだったそうです。

家具、照明、カーテン、色々メーカーショールームもあるのに・・・。

何度も言いますが悪いわけではないのです、ただ他にもあることを知らないのが残念ということです。


英国では、幼稚園の遠足にアートミュージアムに行くそうです。

アミューズメントパークがないかわりにアートミュージアムに行ったりとか・・・

そんな幼いころから、質の高いインテリアに触れているんです。

ですから、自分のお部屋をデザイナーに依頼するときは、自分のイメージを明確に伝えられて家具などの

ブランドも良く知っているそうです。(デザイナーを選ぶ時に既に的を絞っていますし)


私は、このような話を聞くたびに子どものころから素敵なインテリアに触れていただきたいなと思います。

海外の子どもの部屋の特集をしたインテリア雑誌などをご覧なられた方も多いと思いますが、とても素敵です。


半年ほど前ですが、私のデザインした造作家具を作ってくれた家具屋さんがこんな家具を作っていました。

ショップに飾るのにミニチュアのソファーを作ったのがきっかけだったそうですが、この写真子ども用の椅子です。


baannku00201.jpg


                baannku00202.jpg


                baannku00203.jpg

ショップには、子どもの誕生日プレゼントやお孫さんへのプレゼント用に買っていかれるお客様も多く

いらっしゃるそうです。

中には、愛犬や愛猫ちゃんのために購入された方もいらっしゃるそうです。

ご興味がある方はLABLIFEホームページ

もしくは名古屋の本山駅6番出口すぐにショップがありますので、ご覧くださいね。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント