PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

うちのペット共生

昨日の寒さで少し鼻声になってしまったので、今日は暖かくして過ごしています。

亀井家のペット共生をご紹介。
うちにはヒマラヤンの猫がいます。
お座りや、お手やオカワリをするんです。(余談ですが)
20年以上前に新築したときに建具屋さんが、猫用に出入り口を作ってくれました。
ショーン
この写真は「閉めるにゃ~」と手を置いている?

最近では、猫や犬が自由に出入りできるような出入り口は良く見かけます。
最近のこんな感じ。

自由に出入りできて、使用しないときは閉じているのが空調している時には
やはり便利だなあと思っていました。

でも、うちの猫は洗濯物を干しに行く時に脱出しようとしたり、大好きな来客に甘えに
行ったりします。そんな時にこの扉は役に立ちます。
(ただ、5~10分で開けてしまうので短時間しか持ちません(^^;来客中はツッカエ棒します。)
それに、引き違い戸なので閉めてしまうと空気ももれません。(猫が寝ているときに限りますが・・)

ペット共生って今は色んな物が考えられています。
傷や汚れに強い壁紙、吸着、分解、調湿機能のある壁材。
股関節を痛めないコルク床や傷に強いフローリング、除菌防臭効果のあるカーペット。
空気清浄機のような機能を持つ悪臭を吸収、分解するカーペットなどなど。

素材の機能はもちろんですが、今度というか自分が家を建てる時は、猫のトイレや爪とぎ、食事場所
を人間の動線を妨げず、猫いや家族心地よく感じられる場所を上手く確保したいと思います。

双方が気持ちよく過ごせるペット共生住宅!を目指します







スポンサーサイト

テーマ : 私のブログ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

素敵です!

こんばんは、村山です。
ようやく、HP、拝見しました。
とっても素敵ですね~。

感想は・・・亀井さんに私の部屋を見られたら人格が疑われそう・・・・と;
インテリアのセンスは一朝一夕にはどうにもならないので、
とりあえず、掃除からしてみよっかな・・・遠いっ!

正直なところ、日頃あまり考えていなかったところなので、
ここも欠けていたところだよなぁ~と自省することしきりです。

これからも、綺麗な素敵な写真、情報写真、楽しみにしてます!!

No title

有難う!元気?
人格疑うなんてコトないし、私も自分の部屋は人に見せられない(笑)
また覗きにきてね。
今は開設したばかりなので、気が張ってて毎日何かしら記事を書いてますが、
何時途切れてしまうか、時間の問題です。
途切れてきたら、お尻タタキに来てちょうだ~い