PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Historic House」

先回に続きマナ-ハウスの室内のご紹介です。

色んなお部屋がありましたが、早朝他のお客様がいらっしゃらない時に

撮らせていただきました。
DSC03240_convert_20111001235653.jpg


DSC03245_convert_20111002000631.jpg


各お部屋で様式が少しずつ違い、特にジャコビアン様式(17世紀初頭のイギリスの

ルネッサンス期の様式)が興味深かったです。

他にもアフタヌーンティーを頂いたお部屋やディナーを頂いたお部屋、個室など

様々なインテリアのお部屋がありました。
DSC03234_convert_20111001235851.jpg

こちらはディナースペースの横のバーです。
DSC03255_convert_20111002000823.jpg

客室までの吹き抜けの階段です。

現在は、エレベーターも配備されていましたが、情緒があってよかったです。

お部屋もすべてそうですが、窓が大きいので朝の採光だけでこれだけの空間が

明るいです。
DSC03229_convert_20111002000917.jpg

ここ「Hartwell House & Spa」のジオラマが何気に置いてありました。
DSC03219_convert_20111002001046.jpg
エールズベリーの西へ2マイルの90エーカーの土地(公園)の中にたっているマナ-ハウス。

もっとも有名な居住者は1809年から5年間住んでいたルイ18世だそうです。

イギリスでは、1エーカー=4 046.856 422 4平方メートルということは

364217.07平方メートル、ということは110175.66坪

こんな数字日本の住宅で見たことない!

色んな所で驚いていた私でした。

次に続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。