PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

最高の年に

年が明けて、かなり経過していますが皆様明けましておめでとうございます。

今年、皆様にとって素晴らしく最高の年になりますようにお祈り申し上げます。


私は昨年から、イレギュラーなことが続き年末もお正月もないような日々でした。

が少し気持ちに余裕が出来まして、今日は毎年恒例の三重インテリアコーディネートクラブのセミナーに

行ってきまして、「堀木エリ子」さんのお話を聞いてきました。

雑誌などで拝見する写真のイメージとは違い、とてもバイタリティーを感じましたし

とても勇気をもらいました。

「腹の底からのパッション」

「革新が育つと伝統になる」今の伝統は昔の革新!

「問題にぶち当たったら原点にたち戻る」

「人は皆クリエーター」ものづくりをしていい人間とする資格がない人間はいない。

色んなお話の中で、とても心に響いたお話が上記の内容です。


とても力が湧いてきました。

私も改めて、今年一年頑張ろう!!という気分になりました。


そして、もう一つ「AD CORE」さんのロサンゼルス建築とインテリアデザインセミナーに

行ってきました。

1950~2011までの年代の建築の特色や、オーナーによるインテリアの特色など色んな観点から

お話や、スライドを見せていただきました。

日本と違うスケール感や、アートやデコレーションを楽しんでいる生活スタイルがとても素敵でした。

この内容を網羅したCDを販売してくださるということで、さっそく申し込みをしてきました。

建築的にもインテリア的にも、デコレーション的にも、とても刺激になりました。

普段私があこがれているヨーロッパのインテリアデザインとは、また違った空間で面白かったです。

気候や環境の影響ですが、窓にカーテンやサッシを付けていないリビングテラスは印象的でした。

逆に大空間を仕切るパーティションがカーテンだったり、オブジェだったりと・・・



見せていただいた住宅の中で2件の空間をAD COREさんの撮影に使わせていただいたそうですが

馴染んで、素敵な空間になっていました。ビフォー・アフターで見せていただきましたので

家具によって空間の見え方が変わって来るのが、とても興味深かったです。


現実と理想のギャップを感じずにはいられませんが、とても勇気や刺激をもらえましたので

明日からの活力になりました。


今年も、精一杯頑張ります。

どうぞ宜しくお願いいたします。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント