PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファブリックアート

回復室(リカバリー室)。

手術を終えて麻酔から目覚めるまでの間や気分が悪い場合に静かに休むお部屋です。

当初は、何もなくても良いというお話もございましたが、機能に合わせて主張しない優しいアートを

ご提案させていただきました。


ファブリックを何層にも重ねてファブリックアートを作りました。

メンテナンスも楽なように額装はアクリルのボックスにしています。


一部屋に2ベッドあるシンプルなお部屋にそれぞれのアートを設置させていただきました。


           回復室アート ファブリックアート回復室

このアートをこのお部屋に。

        回復室

インテリアシールを張って。

     ファブリックアート1



     ファブリックアート2



     IMG_1657_convert_20120627005335.jpg

ここには、2つのベッドが両側に入り、カーテンで仕切られます。

パステルトーンでまとめたファブリックアートに蝶や鳥がとまっているのがアクセントになっています。

目覚めたら、朝の柔らかい明かりの中で鳥のさえずりが聞こえてくるようなそんな空間にさせていただきました。

次へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。