PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

ホスピタルデコレーション 特別室

今日は「インテリアの仕事」という題材でセミナーをしてきました。

人前でお話することにあまり慣れていない私は、とても緊張しましたが好きなインテリアの話をしている

からなのか、緊張はすぐに消えて楽しく充実した時間になりました。

もっともっとインテリアデザインの仕事を、若い世代の方々に知っていただきたいと思います。


さて、私の7月は東と西が吉方位ということもあり、如実に吉方位との縁があって東北の出張が

続きましてホスピタルデコレーションのお話が途中になっていました。

ということで、産婦人科特別室のデコレーション、ホスピタルアートのご紹介です。


産婦人科の特別室です。ご夫婦で泊まれる、いやご主人が付き添える病室です。

そこにクッションや小物、アートを設置させていただきました。

特別室

空間のイメージは、「クリムト」。

現代風クリムトのイメージでデコレーションさせていただきました。
ベッドメーキング 小物2  アプローチフラワーアレンジ  

特別室までのアプローチのニッチには、現代風クリムトのイメージでフラワーアレンジを。

白い壁面には、あまり主張しすぎないファブリックアートを。

テーブルの上には、ベルギーのデザイナーの小物や豚の親子の天使?を。

笑みがこぼれて良いかなとちょっと洒落で置かせていただきましたところ、スタッフの方々や内覧会で

見学に来られたご家族や、子供さんにもに好評だったようです。
小物3      ファブリックアート

小さい子供さんもいらっしゃる産婦人科は、子供さんへの配慮も必要なんですよね。

喜んでもらえてよかったです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント