PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人から見た日本

先日東京の虎ノ門にあるアンダーズ東京の中を見学させて頂き、その後セミナーを聞いてきました。

このホテルはライフスタイルホテルと言うことで、バリアを無くしコミュニティを重視した空間になっているのが印象的でした。

デザインのディテールと空間の考え方は、まさに日本の文化を取り入れたホテルだと思いました。

外と内のバリア、お客様とホテルスタッフのバリアを無くし、受付カウンターなども無くした独特のサービスで、とても気持ち良く過ごせました。

客室やパーティ会場も含め、日本の縁側を思わせる作り込まない空間作りが開放的でした。
ビジネス街の中にあるホテルだからこそ、こんなライフスタイルホテルが求められるのだと思いました。



カウンター


パーティション


EV


アプローチ天井


ラウンジ

デザイナーはニューヨークを拠点とするトニー・チー氏と日本人デザイナー緒方慎一郎だそう。

日本の美意識を尊重することでシンプルで洗練されたインテリアを完成させたそうです。

ゲストの皆さんに、地元の人になった感覚と記憶を持ち帰って頂きたいと支配人がおっしゃってました。
支配人のアルノー・ド・サン=テグジュペリさん凄く素敵な方でした꒰ღ˘◡˘ற꒱

海外デザイナーからみた日本(虎ノ門という土地の歴史や文化)を見ることで、改めて日本の良さを考えました。

町田ひろこアカデミー主催のセミナーの機会にアンダーズ東京に宿泊出来たこと、とても良かったです。

ちなみにSue Timneyの『英国デザインが世界に与える影響力』特別セミナーはとても刺激になりました。





私が所属しているBIID英国インテリアデザイン協会のメンバーで尊敬するデザイナーです。

とても刺激を受け、有意義な時間でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。