PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

インテリアデザインのフィニッシュにARTを納品

ここ最近完了した物件がいくつかある中で、ARTを設置させていただいたのでARTにフォーカス!

インテリア空間のフィニシングタッチで欠かせないART。

ここ最近、ロバート ネルソン ムーアというアーティストに空間に合わせて書いていただくことが続きました。

ロバートはとても素晴らしい感性で、私のデザインした空間をより素敵に演出してくれます。

アーティストに直接、完成前の空間コンセプトやマテリアルやファブリックを伝えてイメージを共有し

何度か打合せをして認識にズレがないか進めていきます。最近は双方が慣れてきてスムーズです。


世界に一つだけのオリジナルアートは完成品を飾るのとは違い、お客様の満足度は非常に高くなります。

パーソナルな空間、オフィスや店舗、病院など様々な空間にイメージに合わせてアレンジできます。


上から4枚の写真は企業のオフィス空間ですが、コンセプトを十分理解して描いてくれました。


(完成物件全貌は、改めてプロのカメラマンに撮ってもらい、しっかりご紹介させていただきます)
__ 4
__ 3
__ 2

このARTは抽象画ではありますが、私はどこかの森の神秘的な場所を覗いているように見えました。
人それぞれARTの解釈は色々あって良いと思います。
床のダークグリーンとウォームグレーを意識して描いてくれました。
__ 1

こちらの写真は住居。ミラーに映り込んだ写真で、この空間のARTを見ています。
私の中の隠れコンセプト「パラダイスブルー」の空間にマッチしています。お客様もとても喜んでくださいました。
ART・廟convert_20160815140051


ロバートはアメリカ人、日本語があまりしゃべれません。先日某企業の社長にご紹介したところ

社長に○○サン 今日あついね! 僕の絵どうですか! 幸せ? そしてペプシを一人ペットボトルで

飲んでました。私は横で冷や汗が・・・ そして今度は常務に○○さん 僕の絵あなたが買って○○さん(社長)

にプレゼントしたら?とほぼ、ため口でジョークを飛ばすのですが・・・生きた心地がしなかった。

ロバートはとてもいい感じでコミュニケーションをとれていたと喜んでいましたが、私は微妙で・し・た。

こんなやり取り、社長や常務がとても素敵な方で、ジョークが通じたから良かったのです。しかしロバートが日本人なら

私は取引中止になってしまっていたかもと、ぞっとしました。色々ありますがARTの才能と青い目の容姿は得ですね。


インテリアデザイナーはフィニシングタッチまでプロデュースしていきます。

海外では、インテリアデコレーションやARTダイレクションといった分野がありますが、日本はまだまだ曖昧です。

私は、インテリアに関わる色んな分野を分離で考えるより、インテリアデザイナーが監修プロデュースする方が

空間の出来上がりが断然違ってくると思っています。

もちろん、完成後住まう方が色々手を加えていくのも楽しいことですので、基礎となるところは拘っていただきたいと

思います

住居、オフィス、店舗、病院など、そこに住まう方、日常使用する方が、快適に過ごせる様なARTや集客のインパクトに

なるような、お店の顔になるようなARTなど様々です。

インテリア空間を考えている方は、是非ARTを飾ることでより一層、素敵に空間演出してみてください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント