PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越してみました~・・気分だけ(笑)

JPタワー名古屋に引っ越しました!
冗談です。気分だけ味わってきました。
最近施設やオフィス物件のご依頼を頂くことが増えて来たのもあり、KOKUYOさんのオフィス見学に行って来ました(^ν^)とても詳しくご説明頂きました。
オフィス内は撮影は出来ませんので、機会があれば最新事情をお話ししますのでいつでもお声がけください。(^ν^)
JPタワー名古屋はテナントに入っている企業が共同で使えるラウンジや会議室、食堂などとてもおしゃれに備わっていて、オフィスの省スペース化に役立っているそうです。
↓こんなラウンジで打合せや接客できてしまうことで、オフィススペースの削減になるそう。

↓左官職人の挾土秀平さんが手掛けた会議スペースエントランス。

会議室の名前が全部スパイス表記で素敵
これだけ共有の会議スペースがあれば、自社のスペースは最低限の執務スペースでいけちゃいますね。

アルファベットのサインがこだわってますし、
スパイスはどれも気分良さそう。

この部屋だけ料亭のような設え!さあなんのスパイスでしょう~

答:WASABI 
結構新しくできたオフィスビルを見学させて頂く機会は多いけれど、ここまで充実したところってそんなにないんじゃないかな?名古屋では。
友人の会社がこのビルに移転したと聞いていて、いいなあ新しいビルでと単純に羨ましかったけれど、中を見学させて貰って凄く羨ましくなってしまった。
KOKUYOさん云く、三年毎の移転で現在JPタワーに移転されたそうですが、毎回スペースの縮小して来ているそう。もちろんペーパレスとデータ化の努力はあるでしょうけれど、自社での働き方の改革と、オフィスビルの機能充実とで素晴らしい結果が出ているのは驚き。数字やグラフで示してもらう事で、よくわかりました。
今日一日中、JPタワーが自分のオフィス!と妄想してみるのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。