PROFILE

tcjuju

Author:tcjuju
インテリアコーディネーター
二級建築士
カラーコーディネーター
インテリアオーガナイザー
英国インテリアデザイン協会
「BIID」メンバー
亀井寿子

Juju INTERIOR DESIGNS
LATEST ARTICLE
COMMENT
ARCHIVE
QR
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINKS
SEARCH
RSS

筋目を感じる節分。

月曜日  三重県に打ち合わせにいく。
帰り道、知人より見たよ~との電話に、あっ掲載日と気付く。インテリアデザイナーとの空間創りが広まると良いなと。毎日新聞夕刊掲載。

事務所に戻り、中学の同窓会記念誌の執筆の期限が明日なので、完成させる。1500字ということで、感覚がつかめない私は原稿用紙に目印をして書くという(・・;)
火曜日  プレゼン→取付施工立ちあい、移動、打合せ、移動、打合せ

    

この日は、高速の降り口を通り越すとか、道を間違えるとか・・・考え事しているとナビの声がBGM・・・
水曜日  東京ギフトショーの予定を取りやめ、とうとう車の寿命T_Tということで、急遽色々空き時間に手続きをする。

ルーフレールを付けるか??往生際の悪い私は、最後まで悩む。というか決めた後も・・
木曜日  朝から造作家具据付の立ち会い。
その後、アートの取付と撮影の打合せ。
  
その後、他の物件の額装11枚を額屋さんまで取りに行く。
そして再度現場に戻り最終チェック。
その後、木曜日最後のミッション!商環境デザイン協会中部支部のアワード贈賞式と記念パーティーの司会!!
審査員の方々の総評や、デザイナーの拘りや裏話、食事しながらの交流などは、この協会メンバーの特権ですね、毎年刺激をもらってます。
レベルが高いので、見応えがあるし、やっぱりデザインが好きなプロの集まりって、気持ちが上がります。
受賞者と審査員の方々の写真
私も第1回めに受賞し、ヤングを卒業してますが、毎年レベルが上がってて素晴らしい。

スライド時のプロジェクタースイッチが完全に切れてないのが残念。
なんとなく、ここまでが昨年から仕事の延長のような1月スケジュールでした。
金曜日 本日は、北陸に向けて出張中。移動中にプログ更新しています。そうです車移動は小休止。
ここからは、今年新たなスタートを切って動き始めた感じです。
追伸
本日の夕食!友人と炙り鯖寿し(*´ω`*)

東横インホテル前 《ろばた焼弥吉》!!
美味しい!!

移動中、今週を振り返る。

CCDO中部デザイン協議会の会議からの帰路。地下鉄の中で今週を振り返って写真を見てみる・・・

落ち着いていながら華やかで品があって、高級感に満ちている。
いつも思う。お部屋は住まう方の人となりが現れる。

先日納品の際、壁の仕上がりみながら思いにふけってました。

昨日は午後からhouzz のセミナーとサンゲツさんのショールームツアーがありました。
houzzさんのベストオブハウス2017を受賞した事もあり、皆様の前でご紹介いただき弊社の説明させて頂く機会を頂きまして、いろんな方と繋がりが出来ました。やはり人との縁は有難いです(^。^)

その後、毎年恒例のインテリア産業協会の新春交流会&講演会に出席しまして、2020年オリンピック、パラリンピックの公式エンブレム制作者として時の人であり、また大名古屋ビルヂングのファサードガラスパターンデザインでも話題になったアーティスト『野老朝雄氏』の講演会を拝聴して来ました!


《個と群》というテーマ
アメリカの同時多発テロに大きなショックを受け、世界の断絶を『つなげたい』という願いからこのピースマーク制作を始められたそうです。
とても素晴らしい内容で刺激になりました。
ご挨拶させて頂き、お名刺も素晴らしいデザインで一つ一つ感動してました。
今後出てくるオリンピック公式グッズも興味深くオリンピックがより楽しみにもなりました。

ベストオブハウズ2017受賞しました!

houzz JAPAN のこの賞の存在を知ったのは2016のベストオブハウズが発表された時でした。
私も、いつか受賞できたらいいなと思っていました。
写真登録数は世界のhouzzコミュニティの生の声な訳ですから。
年始早々、幸先が良いです!
興味を持ってくださった皆様!有難うございますm(_ _)m

このシアターリビングが、コミュニティで指示を集めたということです。

Houzzサイト の 株式会社Juju INTERIOR DESIGNS をご覧ください。

産地でタイルを楽しむ!

先日、朝から多治見のモザイクタイルミュージアムにいってきました。仕事なのでゆっくりは出来ませんでしたが。
実に面白い。建物もすり鉢状に傾斜した地面とそこに立つ土の壁が、圧倒的な存在感で面白い。


このテーブルに並んでいる雑誌はこのミュージアムが取材されて掲載している雑誌だそうですから、凄いですね。

まだまだ、取材の申し込みも続いているそう。
   
やっぱりカタログの写真だけでは良さはわからないなと改めて思う。
   
テクスチャーや本来の色はもちろん、組み合わせ方なんかも参考になります。

産地ということににこだわるとタイルの前に『土』!という事で、ふんだんに土を表現した建築。
建築家 「藤森照信」氏のこだわりが伝わってきます。
ここに至るまでの経緯などもお聞かせいただく機会に恵まれ、とても楽しく刺激を頂きました。

モニュメントも面白い。
近くの方も遠方の方も楽しんで頂けるミュージアムですので、是非お出かけしてみて下さい(^-^)

恒例の講演会とセミナーでインプット

毎年恒例になっている、インテリアコーディネータークラブ三重の講演会!

今年も行ってきました。1月11日(水)昨日。

そして一番前のど真ん中の席に座り、かぶり付き。


東 利恵氏 昨年もお会いしているけれど、今回はじっくりお話を聞けました!

しっかりご挨拶もさせて頂き、素敵な笑顔に感動(^-^)

この写真はまだ開始前です。

お話し出されると凄く引き込まれました~



雑誌やインターネットなどでは何度も目にする『星のや』の数々、内装設計を担当された

東 利恵氏の貴重なお話を聞く事で、かなり刺激を頂きました!



コンセプトや経緯や関わった協力会社やチームとの関わり方もとても素敵だと思えました。

私も頑張ろ~~

講演会終了後ご挨拶を済ませ、AD COREの瀬戸さんの西海岸のセミナーに!!


こちらも毎年恒例のセミナー。

バリエーションに富んだ西海岸のハイレベルで個性的なレジデンス。

ヨーロッパとは違う建築の中のインテリア。

窓の大きさや富の象徴のプールやパノラマの景色、そして調度品の面白さ!年始から気持ちが上がりました。


でも瀬戸さんの声は、出なくなってて辛そうでした。アクシデント続きでも毎年 継続されるという信念に

頭が下がります。

新商品展示会に行けなかった私に、丁寧にご説明下さり、営業の伊藤さんにも感謝。

このソファーやテーブルはとても興味深く、パイピングのデザインや背とアームが厚みや高さが同じ

なので、コーディネートの幅やレイアウトの幅が広がるようになっていました。。

ファブリックも色と上質な感じが良かった。

昨年は特にアウトプットが多かっただけに、久々の年始のインプットで、今年も頑張れそうです(^-^)